最近の日記へ


























ばっくとぅとっぷ

過去の軌跡11号

今日の降雪日記 1月31日(金)


 まず陵辱路線からの180度転換、次に延期、さらに延期、またしても延期(以下略)で幾星霜、その間OHPは更新されず情報は一切入ってこず、数多の待ち望む人々は首を吊り。本当は存在しないんだ、雪じゃなくて幻だったんだ、鬱だSNOWとその存在にすら否定的意見が提出され。発売日が決定された後もスタッフがナイスなことを言ってみたり今度は逆にとんとん拍子過ぎてどんでん返しを危惧する声すら上がり。今までの遅れを取り返すかのように一週間も前にフライングゲトーすら報告され。とどめに発売後、超先生が参画しているという最後の一撃を放つ。
 そんななりふりかまわぬ話題づくりで有名なSNOWを買ってまいりました。
 あとモエかんも一緒に。二日酔いの頭なんぞを抑えつつ、10時ころに新宿の祖父へ。本当は秋葉まで行こうかとも思いましたが、あまりに面倒くさいので却下。

 でこれが写真。暴力的萌棒でかすぎです。仕事へ急ぐリーマンの群れの中を、これもって逆走するのは大変でございました。
 とりあえず開封はしましたが、試験のせいで急激にプレイするわけにはいきません。ま、息抜き程度にやっていく所存・・・・・・何日で勉強:ゲーム比率が逆転するかはなはだ疑問ですが。
 ちなみにSNOWからプレイします。待たされた分(笑)。

 兄がアホな用事で新宿あたりをうろうろしているとき、妹君は一つ目の合格発表があったようで。無事合格したようです。第二志望らしいですが(なぜか第一志望より偏差値が高い&ブランド名も)。第一志望はできなかったとか言ってますが、これで最低限受験失敗、ということはなくなったようで一安心。地元の公立中学にあまりいい感情を持ってない(弟が通っていろいろとトラブルがあって、そのせいでいろいろと家がごたごたしたので)のですよ。
 それに伴い、私が合格祝いを贈らなければいけないという事態に。今日1万5千円ほど散財したところなのですが・・・
 明日からしばらく、食費一日500円ですか・・・はぁ。 今日の慰労日記 1月30日(木)
 アフターケアも忘れません。
 つう訳で、英一終了飲み。・・・火曜日に飲んで散々苦労したこととか覚えてないバカっぷりが素敵です。
 で、自爆テロで自爆したりしなかったりで本当に星になりそうな方々の慰霊会も兼ねてたわけです。
 まあ、私自身が星になりかけてるので友よ、今俺も行くぞ、ってな感じなんですが。そして真っ先に単位やバイトか言い出す奴はたいてい大丈夫、の法則から行ってそんな大変なことが起こるとも思えないのですが。むしろ私が危機。裏で満身創痍ですから。
 しかし、なかなか派手に飲んだなぁ・・・いつもは非常におとなしいぴょんぴょんが凄い勢いで飲んでいた(彼は仏語認定試験決定)とか、甘太郎がドリンク半額だったとかいろいろありまして。生大3杯3Lなんか久しぶりに飲みました。
 なんかみんなは後輩しゃわの家に行くらしいですが、とりあえず私は帰還。私もそんなに余裕がある身でもないですし、それにほら、今日はちょっと・・・いろいろ買いに行くものが。
 ま、SNOWともえカンなんですけどね。

今日の一山日記 1月29日(水)


 昨日のこと。試験勉強で疲れていたせいか服も着替えずに寝てしまった私は、夢の中でツインテールの少女に出会いました。残念ながら、どこのツインテールさんかまではわかりませんでしたが。
 彼女は私を見て微笑んで、手を伸ばし、そして・・・

 私の首を絞めてきました。

 何の夢なんでしょうかこれは。試験に追い詰められ、休息を必要として安らぎを求めるももろくも突き放される・・・みたいな感じなんですか?かなり精神を病んでいる気がしますが。
 起きてからは呑気にこのツインテールが咲耶かさくらか・・・後ほかの誰かで俺の真相意識も解明できるのかなあそれにしてもついに夢が二次元に浸食されだしたか、この分だと現実の失陥も近いなあ気をつけねばなどと考えていましたら。
 その日の稽古に久しぶりに現れた美坂姉がツインテールになってました。
 ・・・・・・その日一日、彼女には怖くて近寄れなかったりしたのですがそれは別の話ですか。

 昨日から今日にかけて。数日前に口走った自爆テロですが、本当に巻き込まれました。
その実態とは。一年生の英語Tの試験の前日に、彼らの何人かを飲み屋に拉致すること。
 自爆の自爆たるゆえんとして、自分たちもまったく同じ日にまったく同じように英語の試験がある二年生が首謀者である、という事実があります。首謀者の88さんにいたってはこの日に一年を連れて行くため「だけに」、試験勉強を早くに終わらせるという一体何を考えてるのかわからない技まで駆使していたようです。
 そしてなぜか、行く気もないのに引きずられていって発起人その何人かめ扱いされている私。ああ、なんというか変な意地が働いて・・・結局カパカパ飲む自分。麦酒星人席(歴代星人の中)に座ってる時点で飲む気満々だと思われても仕方なかったですけど。そして、かなりボーっとした頭で試験に突入する自分。酔狂な人だとは思っていたけれど、本当に酔って狂った状態で試験に突入するとは。
 まあ、多分単位は来たはずなので別に真っ青な顔をしたりする必要はないのですが。私もなんだかんだ言いながら自爆テロを予感して先に勉強してましたし(コスい)。
 ただ、試験場で会った友人から、ドイツ語の試験内容がかなりヤヴァいという情報を聞き愕然。4学期にもなってドイツ語の実力試験なんかされたらたまったもんじゃないです。教官、何か誤解してるんじゃないでしょうか。・・・・・・あと二週間でどこまで何とかなるかな・・・
 そんなことしてると専門科目も襲い掛かってくるんですよね・・・あ、マジでヤヴァいかも・・・

 あと私の試験と時を同じくして、リアル妹が受験に突入。母親から「緊張してるから何かいってやってくれ」などと。・・・・・・なんで私なのか理解に苦しみますが、とりあえず電話。適当に励ます。すると、「お兄ちゃんの運のよさを貸して」(私は知り合いには悪運が強いだの人の運を吸収するだのといわれています)・・・・・・こっちもその運が頼みの綱なんだよ、妹よ・・・
 とりあえず一日目はそんなに緊張せずにいけたみたいですが、はてさて。  

今日の技術革新日記 1月27日(月)


ハンガーストライキの原理って腹が減ったら戦はできぬなんだろうか、などと突然思う。
思うので奈良様にそうなのかなぁとメールしたら、「お前も試験前だろ余計なこと考えてる暇があったら勉強しろヴォケ」みたいなメールが返ってきました。しかも奈良様から。
 ごっつう屈辱。
 まあ、そんなことはどうでもいいんですけど。そして話は変わりまして、なんとなくSleipnirなんぞを導入してみました。あとかちゅーしゃも。
 ・・・今まで導入してこなかったことに呆れられるかもしれませんが、うちの更新はIEのみによってなされるという技術後進国もいいところだったのですよ。もちろんメモ帳直打ちだし。
 なーんてことをやってるとなんだかぐんぐん時間が削られて。あ、あと戦国Ifとかこの時期にはじめてしまったのも一因かも。結構楽しいです。そしてなかなか難しい気がします。しかし、史実に近いような遠いような名前がわらわらと、しかも微妙な位置で出てくるのはいかがなものか。里見姓の武将が小田原城の勢力の配下なのには違和感が拭えません。
 夏葵がかわいいからいいんだが。 今日のお約束日記 1月26日(日)
 「試験前の日曜に追い込みをかけよう」なーんていって日曜まで勉強を先延ばしにしていざ日曜。
 気がつけば無為無策のまま一日が終わっているのはお約束。
 大体午前中に起きて昼飯食ったらはじめようと思い、昼飯が済んだらけだるい昼下がりだなぁシエスタだよシエスタとなり、眠い頭を起こして3時くらいから勉強し始めたら居眠りして夕飯時になり、7時からまだまだ時間があると思ってテレビをみて気がつけば九時、一時間は根性で勉強してその後休憩と称して二時間ゲーム、・・・・・・
 そりゃ気がつけば日付が変わります。
 誰か助けてください。追い詰められているくせに勉強しない自分に問題があるのですが。ただ、無意味に追い詰められているということを証明することを最後に一つ。
 なんか家に来たペリーさんを脅して金を巻き上げてる夢を見ました。うん、精神状態末期。

 あと一言。「お兄ちゃんどいて!そいつ殺せない!」の検索でいっぱい人が来てるのはいかがなものかと思います。 

今日の一蓮托生日記 1月25日(土)

 
 ちょっと自爆テロに巻き込まれそうなので、更新してられません。
 ・・・私も自爆するほうの要員に数えられている気配も濃厚なんですが。

今日の赤日記 1月24日(金)

 
 やっぱり、千と千尋は赤かったと思います。試験勉強サボって見た甲斐がありました。

今日の希少日記 1月23日(木)

 
 試験の足音が声高に聞こえ始めたせいか、上級生、下級生ともに普段の三分の二から半分程度しか来ず。特に上級生は3,4年の方々がほとんどおられなかったという割と寂しい日。ま、いつまでもあの方々に頼るわけには行かないという点では妥当なのかもしれませんが。
 おかげで広々と、スムーズに稽古が進むせいで体力の削れかたも結構スムースリィ。疲れました。そしてこの私に杖を習おうとする勇敢な若者がいたりして神経もやや削れ。こっちが教えてほしいくらいだわい。
 んなことはおくびにも出さずしたり顔で欠点を指摘せにゃならんのがつらいところです。練習、しなきゃな・・・
 練習後、めったにアフターに顔を出さない下北一女のお二人さんがアフターに参加するということで私も参加。一年が一女二人、二年がドッコイ君、電柱さん、とみー、私という非常に珍しい組み合わせで王民亭。
 ほいみんがかなり天然だという事実や、まこちんがドッコイ君に対して真っ先に質問したことがラーメンだったりとなかなか面白い一面をかいま見ました。これからも参加してくれるとうれしいものです。

今日の対策日記 1月22日(水)

 
 ぴょんぴょんから借りた英TのテープをPCに取り込む作業に没頭。大魔神とうっしーに分け与えるべくCD−Rに焼く作業も含め。
 今までの三回の試験にはテープ?何ですかそれ?状態で突貫していたので相当の進歩です。こうすれば無駄に過ごすことなくここの更新中も耳だけは英語圏。えきすぱんでぃんぐ・ゆにばーす・おぶ・いんぐりっしゅへ!
 お約束として、こういう試験前の勉強の前段階の努力ってそれをしてしまったことに満足して勉強した気になって結局使わないんですよねー。現に今鳴らしてるWINAMPのプレイリストは・・・
 「エロゲー」
 ・・・・・・・・・あ、なんか急にモチベーションが低下・・・

今日の昨日日記 1月20日(月)

 
  わ、わかりづらいタイトルだ・・・
 別にわかりづらいことでもなんでもなく、今日はあまりにどうでもいい一日だったのでより色々あった昨日のことを書きますーいうだけの事ですけど。
 インフルエンザで一週間社会と隔絶された生活を送り、体のほうは根性でウイルスを駆逐したものの、人外の破壊神と電話した以外はコンビニの兄ちゃんの「お弁当温めますか?」という弁当は温められても心は冷え込んで行くせりふ以外まったく人とコミュニケーションしない生活は、予想外に精神的ダメージとなっていたようで。ここに三日、テレビを見ていてもゲームをしていても巡回していても独り言を口に出す度合いが異常に増大したり何もしてないのに突然独り言を言い出したり妙に鬱だったりと相当危険な兆候が現れたので、ドッコイ君に「頼む何でもいいから返信しろ」的なメールを送って下界との交流を試みたわけです。
 すると、彼からなんと電話でレスが。しかも「今からはぎーと桜吹雪先輩と蔵くらに行くところだったんだ。誘おうかと思ってたとこ」との返事。まさに、渡りに船。まさに、干天の慈雨。 体もうまい麦酒を欲し、心は友との会話を望む。以って故に家を飛び出したのです。
 そして一週間ぶりに再会する友。人との会話がこんなに楽しいと思ったのは何年ぶりでしょうか。不安とか不満とか、一人でいると凝り固まった悪化していくモノが氷解していく感じがします。旧制高校の学生じみた読書遍歴を続けるはぎーを中心に書物について会話。安部公房だ大江健三郎だの三島だのについての会話。一人で読んでるときとは違う楽しみ。
 で桜吹雪さんが来られて蔵くらにいくと、吉口さんと88さんがさしでいい感じに飲んでおられるというとんでもない現場に遭遇。すごく邪魔したかなーなどと心をよぎりましたが、蔵くらみたいなみんながよく来る店でナニかしようったってそううまくいくはずはありませんぜ、ダンナけっけっけ、てな感じで合流。
 それからは、ただうまい酒を飲み、みんなと話し。たちまち幸せな気分に。とりあえず無沙汰の原因だった成人式事件の顛末を話したところ、みんなから呆れられるわ同情されるわ危うく似たことを赤坂納会でするところだった桜吹雪先輩には握手を求められるわ。体を張った甲斐があるってもんです。そうですか?
 それからはもうまったりとしかし確実に飲んで、飲んで食べて話して話して。8時半ころについて閉店までずっといました。普段は来てちょっと飲むだけで贅沢に分類される店で。
 会計がすごいことになったこと以外はものすごく幸せな心持で帰宅。これで完全復活。というかもしこれがなかったら病癒えた後もズルズルとフェードアウトした可能性もあったわけで。自分でも一瞬このまま引きこもるか、とか思ってしまってましたから。ともあれ、一緒に飲んだ友と先輩に感謝を。

今日の無駄話日記 1月18日(土)

 
  奈良様なんぞと電話で無駄話した以外何もしてない一日。いわく、京大の地下に工学部が総長の許可も得ずに秘密研究室を作っている、いわく家を掃除したら南京玉すだれが出てきた、いわくうちのじいちゃんはテンガロンハットで猟に行ったもんだ、ちょっと待てテンガロンて西部劇でもあるまいし人間狩りにでもいったか、いわく友人であるところの某大臣の甥が総理の甥になったら面白いな、いわくドラえもんの道具で何がほしいいやもしもボックスがあれば万事解決、いわく超大作半フィクション小説ただいま執筆中、いわくこの試験が終わったら朝鮮語の辞書を燃やしてやる、いや工作員と戦うときに必要だろう、いわく経済のレポートに宗教ネタを書きました、いわくある日突然あなたの元に12人の修行者たちが?いわくその中で電波系はやっぱり日蓮だよなぁ可憐に音似てるし、いわくロリは誰なんだっていうかそんな悟ったようなガキがいたら殴るぜ素でとかいわくいやぁブッダだろう、天上天下唯我独尊。新興宗教の教祖はアニメ版にしか登場しない13人目だよねぇ。千影は密教?いわく鶴瓶師匠があらわれた!@京都市某所、いわく押しかけ怖いよー。
 これらのネタを使って一時間半でお願いします。

 ・・・・・・・・・一体どこからどこまでがネタでどこからどこまでが本気なのか自分でもわかりません。病んでるんでしょうか自分。後どれがどっちのせりふかは忘れました。多分より壊れてるほうが奈良様です。
 しかし、久方ぶりに高校のときのノリでだらだら会話できて非常に愉快な心持。アパート解放事件以後、風邪で寝込んでいてサークルに行かなかったりそもそも家を出てなかったりと社会から忘れられた生活を送っていたせいで人と話したい気分全開だというのが影響してるかと。
 とりあえず、明日こそは家の外に出ようと思いました。締め出されない程度に。

今日のインフル日記 1月17日(金)

 
  ヴィーナスにハァハァする事態はまだ考えられるかもしれませんが、一文字変えてヴィールスたんハァハァだとただの病気マニアですな。
 というわけで、あまりのつらさに医者に行った所インフルエンザだったことが判明しました。
 「だった」というのは医者に行ったときには既に半分治っていると宣告されたわけで。確かにつらくて動けない状態を脱したからこそ医者に行けたわけですが。
寝てるだけでインフルエンザを駆逐できたことにお医者様は感銘というか驚愕というか馬鹿体力だと呆れておられました。私もそう思います。
 まあ、世の中には38度の高熱で冬コミ三日目に参戦するような勇者もいますから、私ごときは序の口序の口。
 彼を無理やり冬コミに呼んだりしたのは私だったりするのがやや胸を痛めるところですが・・・ま、いいか。

 どうでもいいことですけど、魔法遣いに大切なことってもろ私の行動範囲が舞台なんですねー。まだ読んだり見たりしたことないんですが、レポしてるサイト見てびっくり。ほとんど全部、よく知ってる場所。あの兵隊人形の店とか雷やとか。下手したらどっかのレポに俺いるかもしれませんよ? 

今日の大破日記 1月15日(水)

 
  なんか最近、限界まで稼動→力尽きて行動不能、の繰り返しのような。というわけで風邪。頭痛い。
 そりゃ風邪も引くか。エセ浮浪してたら。
 しかたないんでメルブラとかロマカノやって暇つぶし。格ゲー苦手なんで「G」に苦戦しましたが、何とか隠しキャラ出すことに成功。といっても使うのは秋葉と翡翠&琥珀なんですが。あなたを、リベンジです。

昨日の成人日記 1月14日(火)

 
  −まさか、それがあんなに長い「成人式」になるとは、誰も想像していなかったのでした−

 鏡開きで鹿沼に行って東京に帰ってきて、その足で夜行バス。
 正月に京都でこの日のためのスーツなどを新調していたため、ほとんど身一つでの身軽な帰郷。我ながらそこら辺は計算し尽くした軽快な機動力です。びば強行軍。
 で、家に着いたかと思うと速やかに着替えて会場へ。新しいスーツにコート。東京から着てきたジャンパーほかはすべて置き捨てて。
 ・・・・・・あまりに早くつきすぎて会場には誰もいず、仕方がないので平安神宮に参拝して時間を潰す羽目になったのはまあ、よくあること。そして私を成人式に召還した小学校の友人連中と合流。
 この時点で集まってるのは、私のように地元の公立中学に行かず私立への道を選んだ奴だの、小学校から体が悪く中学時代はほとんど学校へ出られなかった奴だの、中学で登校拒否になった奴だの高校からはるか島根へラグビー留学をした奴だのといった、地元の結束からは外れた連中。だからこそ東京に行った私なんかを覚えていてくれたりするんでしょうけど。そして、だからこそ郷愁を胸に強行軍で帰ってくるんでしょうけど。そう、故郷には離れてわかるよさも、ある。
 式場では別に変な連中もほとんどいず。ただ、いちびってカラフルでずいぶん薄っぺらい羽織袴をはいた金髪のチャラい一団がひとつだけありましたが。うざかった。金髪に羽織袴は似合わないと強固に信ずるものであります。ていうか姿勢悪すぎで羽織袴が台無しです。まあ、袴とはいえ武道用みたく背板が入ってるわけではないのですけど。あーあと一人だけ全身金のタイツ姿で背中に「大人になりたくない」とか書いたやからがいましたが心配しなくても誰も大人と認めてくれないので大丈夫です。法律以外は。
 式の内容。盛り上げようとしてモー娘。メドレーがブラバンで演奏されたり、地上の星が演奏されたりといった果たしてそれは成人式にふさわしいのかといった演奏曲目以外はいたって普通にお話×6くらい。これといったトラブルもなく、30分ほどで終了。その後、なぜか福引があったりして総計は45分ほどでしょうか。あっけないものです。
 会場の外に出ると小学校の連中が続々と集まりだしました。中には去年の大晦日の11時40分くらいに人が炬燵で蜜柑を食っていると「初詣に!行くぞぉーー!・・・というわけで今すぐ集合」とか私が東京にいたらどうするのかなナイスな指令を飛ばしてくるような、「やぁ久しぶり。えーと二週間くらいかな?」みたいな奴もいるわけですが。
 やがて午後の部に出席する連中も顔を出し始め、結局小学校の同級生たちの半分以上と再開することに。男連中は当時とイメージが変わってない奴が多かったです。一人、やたらでかくなったり髪の色がぜんぜん違ったりして認識不明な奴とかもいましたが。
 それに比べると、女の子はやはり見違えます。というか半分くらいは名前を聞かないと誰だかわからないというのは私にも何か問題があったような気がしますが。まあ、ほとんどが5年以上あってないわけなので仕方ないのかもしれませんが。大体半数は「僕の思い出を返してください」でしたし、半分は「もう少し仲良くなっとけばよかった」でした。比率的には妥当でしょうかねぇ。あと当時は「なんか暗いやつだなぁ」だ思っていた子が実は以上に明るかったとか、眼鏡をはずすと別人とか、まあ世間一般によくあることは大体経験しました。
 私がみんなに言われたのはやはり「東大行ってるって本当?」につきますか。一体どこから噂が流れたのかみんながみんな聞いてくるという不思議。あと、「スーツ着慣れてるねー。さすが東大」。
 ・・・・・・それは東大というより、コンパ係のせいです。ちくしょうA気道会、私の新鮮さを返せ。
 もとからなかったか。ああそうか!
 なーんて懐かしいひと時を過ごした後、A気道会の成人式コンパに出席すべく、会場からタクシーに飛び乗って新幹線で東京へ。身には新スーツ&コートだけをまとい手ぶら。着てきたジャンパーその他は宅急便で翌日に着くように手配済みという周到さ。こういう無茶な強行軍を平然とやってのける戦略機動力は私の売りのひとつだと思うわけです。岡山は後楽園で昼寝をした翌日に奈良にいたり。というわけでのぞみにとびのって時間ジャストに下北沢へ。こっちの連中ではなぜかバボちゃんが金髪になっていたとかそれくらいしか驚く事件はなかったです。一番振袖姿が似合いそうな美作さんは地元にいるらしいし。普段はいいけど着物で茶髪はあまり好きじゃないし。あ、いやほかの人たちがどうでもいい訳ではなくて。とりあえず88さんのように振袖を着てようがなんだろうがいつもどおりに人に酒を注ぎまわるべく席を飛び回られては新鮮味とかなにもないというか。
 で、家に帰ってひとつ気づく。鍵、忘れたじゃん!!
 ・・・私は普段、ジャンパーのポケットに鍵を放り込んでおくのです。上着は普段それしか着ないので、別に不都合はないのですが・・・
 そう、今着てるのは新調したコート。ジャンパー、はるか京都の家。正確には宅急便で東海道のどこか。こういうときに限って窓の鍵も開いてないという不幸。仕方がないので自分の部屋のテラスに柵を乗り越えて進入(うちは一階です)、新聞受けに新聞がたまっていたのでそれに包まって夜明かしをすることに大決定。なぜ自分の家にいながら不法侵入の浮浪者をしなければならないのでしょうか。訳がわかりません。宅急便が午前指定で本当によかったとか思いながら、そして冬コミ徹夜経験者のサバイバビリティーをなめるなよ(ただし一昨年)、とか、酒のせいで妙にハイな頭で考えながら眠りに着いたのが10時頃。
 あまりの寒さに寝ていられなくなったのが1時頃。考えたら冬コミの際はもっと入念に重ね着とかしているわけで。どう考えてもスーツにコートだったはずがないわけで。大体、あれほど重装備でも冬の野宿は死にますとか戦訓を得たはずだったわけで。しかたがないのでコンビニに緊急避難。ゴルゴ13とか読んで暇を潰して3時頃。今度は昨日から立ちっぱなしの足が限界を主張し始めたので、再び家に。なんとか風がさえぎれる場所がないかと、傍から見たら通報確定な怪しさで自分のマンションの敷地を捜索する自分。ていうかさっきから庭先をうろうろしているのにことりとも音を立てない隣人に逆に不信感とか抱きつつ、ついに。
 今まで一度も存在を知らなかったドアを発見。鍵はかかってない。その中身は・・・物置!
 さっぱり管理とかされてないこのマンションにこんなものがあったことも驚きですが、中にまだ新しい布団があったりしたことにも驚き。天は我を見捨てなかった。夜明けの一番寒い時間帯を屋根と壁があるところで過ごすことが出来るのですから。
 完全に浮浪者だとかそういうことはとりあえず頭から追い払い、夜明けの淡い夢を結び。9時頃に宅急便が来て無事我が家に入城。宅急便の兄ちゃんが物置から出てきた私に驚いていたような気もしますが、まあ気にしないことにしましょう。
 で、やっとこさ家に入ったとたんに二日間立ちっぱで睡眠は移動時間と物置と野宿だった体が悲鳴を上げだして死んだように眠る。かくして私の無駄に長い成人式は幕を閉じたのでした。

  すべては強行軍を重ねた上での自爆なんですが。なんか格ゲーで無駄にジャンプして飛び回って相手に「わけがわからん」とか言わせて(呆れられているのですが)有頂天になっていつの間にか負けている人とやってることが同じ気がします。
 教訓:「計画には、余裕を持て。後忘れ物厳禁。」

今日の休暇日記 1月12日(日)

 
 ちょっと夜行バスで帰省しますので今日の更新は休みということで。
実は明日、成人式だったりするのですよ。
何か一波乱ないかと非常に楽しみですが、多分起こったら起こったでなんかそれに文句言った日記とか書くんでしょう、多分。そんな人でも成人してしまうという日本の不条理。心は永遠の16歳なのに。
 ごめんなさい心にもないことを書いてます。 

今日の空転日記 1月11日(土)

 
 なんかことごとく空転した一日。調子は悪くないのに歯車はかみ合わないような。テンションは低くないのに気分は乗らないし、体調は悪くないのに疲れるし。
 ほら、文章までRR風味に。
 こういう日は酒呷ってさっさと寝るに限るのですが、明日始発で鹿沼に行かねばならないためそれもままならず。そして何をしに行くかというと師範のご機嫌伺い。
 ・・・流派の鏡開きとやらがあるんですけど、そして新幹部は可能な限りでろとか言うお達しがあるんですけど、さらに私は新幹部なんですけど、奉納演武とかしないため往復3520円かけてはるばるお汁粉と雑煮と弁当くって樽酒飲みに行くだけのイベントでしかなく。参加費3000円取られてることも思うと翌日の成人式を理由にもっと断ってもよかったかな、なんて。たとえ同じ境遇の他のみんながそれをしなかったにしても。
 はるばる始発で東京から来たうちの大学の人たちがパシリとして使われる、という話も聞いているので余計に。まあ確かに、ある程度人数が確保できる若造の集団なんだから当然っちゃあ当然でしょうけど。
 どうも本部とか赤坂とかが絡んだ行事は虫が好きません。別に交通費がもったいないとかそういうんじゃなくてなんか生理的な嫌悪感。別に師範はじめ、そこの人々が嫌いというわけでもないんですが・・・
 あー、なんか普段は来ないし話も知らないようなOBが来て大きい顔をしてるときに感じる感情と一緒か。そう、何様のつもりだ。・・・・・・「目上の人」、なんですけどね。頭ではわかってても心が拒絶反応を示すと。・・・あ、単に自分がガキなだけか。
 余計鬱な結論。仕方ないので明日はせいぜい樽酒を減らしてまいりますですよ。

今日の発見日記 1月9日(木)

 
 三徹してから30時間以上寝ても、体の調子は元に戻らないということがよくわかりました。うむ、発見発見。
 ・・・・・・発見?

今日の御籤日記 1月8日(水)

 
 少し時間はさかのぼりますが、6日の寒稽古終了後サークルのみんなと湯島天神に初詣に行ったんですよ。
 ・・・・・・私にとって今年12社目の初詣であるとか、そもそも松の内過ぎてんだろてめぇとか、そういうのはどうでもいい。
 神社といえばおみくじなわけですが、ここの神社には「恋みくじ」があります。これが結構面白いんですよ。どう面白いかって?
 「学問 英語の基礎力が不足しています。基礎を中心にも一度やり直しましょう」「待ち合わせ わざと少し遅れて行って相手の気持ちを確かめてみましょう」
とまあ、なんか以上に具体的なんですよ。ほかにも数学がいけませんだとか。何でおみくじにわざと遅れていくとかいう駆け引きを指示されにゃあならんのか。
 というわけでひいてみました。

  ・・・・・・大吉♪恋みくじで大吉♪今年はものすごくいいことがあるんですか?あんまり兆候はないんですが・・・いや、きっと今年のうちに急展開が!
 さあ、気になるコメントは?
 「愛情運 しっかりと結ばれた二人なのです 浮気などしないで愛情ひとすじに手を取り合って行きましょう この廻り遇いを大切にすれば 非常によい幸運を授かります 交通事故に注意しなさい」
 ラヴラヴだそうです(ちょっと投げやり)。でも交通事故に注意しろと。・・・・・・ん?ラヴラヴ、だけど交通事故に注意しろ・・・?やっぱり浮気心起こして別の女に物を贈るために寄り道したりしたら待ち合わせ場所で彼女が轢かれたりしちゃいますか?
 君望?
 ・・・あー、果たしてそれは大吉なんでしょうか。
 ほかの欄のナイスなコメント。「年齢差 女性が二歳上が母性的でよい」「結婚 理想までゆかないが、素敵な相手に恵まれるでしょう」
 理想までゆかないってオイ。確かに私の理想はアレですが。ていうかいたらこわいですが。
あとどうやら「妹が〜」とか言ってちゃいけないようです。やっぱ時代はお姉ちゃんなのか?母性的でよいらしいぞっっっっっっ!
 ・・・・・・来年の今頃、こんなこと書いてなくてもいいことを真剣に祈ります・・・

今日の苦闘日記 1月7日(火)

 
 さて、今日まで何をしてたかといいますと。
 年末、故郷へ帰るまさに数時間前にPCが三度目の人事不省に陥りまして。結局修復を放棄して一旦故郷に帰っていたわけですが、どうもこのPCはそろそろ限界があるのではないかとの疑念が押さえ切れないレベルになってたわけですよ。メルブラは動かないし。そうでなくてもコンパクトボディであるために拡張性に限界があるということで不満がありましたし。というわけで後継機の自作を企んでみた訳ですが・・・
 いやー、これで大苦戦。折からの寒稽古(始発で本郷に駆けつけねばならないというわけのわからない行事)もあって二徹を強要されるわ、予算はうなぎのぼりにオーバーするわ。結局竣工は実に本日夕方にまでずれ込んでしまいました。本当は遅くとも昨日には完成させるはずだったのに。
 一番の問題は某人物にもらった「その、ここではちょっといえないような入手経路を経た」OSだったのですが。「大丈夫だ」とかいって渡してくれたモノだったのですが・・・
 問題がそこにあることに気づくまでに一日を浪費してしまうという不幸。何しろなんとかインストールして次回起動しようとするとHDを認識しなくなるという魔法のような技を使ってくる円盤だったので始末に負えません。結局XPを購入するという予想外の予算を投入しなければならなかったりとかなりの赤字になりました。ていうか買ったほうが安いような気がするのはどうしてですか?
 まあいいです。で、完成した三式電算「涼香」の要目はというとPen4 2.0Ghz、メモリ256MB(一式電算「さおり」(ひくい、かるい、ぺったんこ・・・デスクトップとしては)からの流用。金がたまれば増強する予定)、HDD180GB(40+60+80)+α、これまた一式からの流用であるCD-R/RW・DVDドライブ。VRAM128MB。 とりあえずメルブラを快適にできるようにしようとかそういうコンセプトの元に建造された様子が見えるかと思います。VRAMとかに。そして事実快適に動きます万歳。
 できた瞬間に次の改造を追い求めてしまうのが人間の性だとは悟りつつも、当面の目標はメモリ増強とDVDを焼けるようにすることですかねぇ。キャプチャーボードをつけようという案もありましたが、私はアニメとかそこまでモニターに穴を開けるような勢いで見る人じゃないので廃案。
 ROも参加を躊躇していた理由のひとつ、グラフィックボードのへぼさが解決したのでひょっとしたら参戦するかもしれません。もっとも、このタイミングではじめたらただでさえヤヴァい試験が本当にどうしょうもなくなるので開始するとしても二月後半かなぁ・・・
 というわけで新型機からの初めての更新♪まだIMEとか俺仕様じゃないのがまた新鮮♪
 これから、どんどん俺色に染めてやる・・・(アホ)

今日の寝正月日記 1月3日(金)

 
 雨が降っていたので一歩たりとも外へ出ず。本格的にして豪快なる寝正月を過ごしてみた気分。
 あまりに暇なので冬コミ戦果のロマカノとか開始。うーん、今度は星闘士ですか・・・そして微妙にガンダム。まだ神聖徒編開始したところですが、全体のボリュームってどれくらいなんでしょう・・・AirRPG並だったら試験前に死ぬことになるような・・・

今日の初夢日記 1月2日(木)

 
 一月二日といえば初夢の日。今年私が明け方に結びたる夢は。
 リストカットする自分。
 そして、血ぃだらだら垂れ流しながら友人たちと談笑して最期の時を迎えようとする自分。しっかりと手が冷たくなったことを確認して穏やかな気分で「ああ、お迎えだなぁ」などと口走ってから眠気が訪れてそこで目覚める自分。
最悪の初夢だと思いますが、どうか。
 原因と思われる事柄の分析はできるのですよ。31日に電車の中で隣に座った見るからにヤバげなねーちゃんが持ってた、リストカットテディベア(左腕に血に染まったっぽい感じの包帯が巻いてあるテディベア)とか、冬コミで買った同人誌の中にリスカネタがあったとか、実家で暇つぶしに読んだ本が猟奇殺人についてであったとか。手が冷たくなったのを確認して・・・のあたりは、寝返りうって腕を枕にする体勢になってたから実際に手が冷たくなっていたからだとか。普段も悪夢を見た次には冷静を装って原因を分析して立ち直ろうとするんですけど、今日はさすがに日が悪かったですよ・・・私の今年一年はリスカですか?死んじゃいますか?
 まあでもツインテールの妹の影とか無かったですから心中とかじゃないんだろうなぁ・・・余計寂しい話か・・・

今日の賀正日記 1月1日(水)

 
 皆様、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
 帰省直前に何故かPCは壊れるわ、HDDだけケースに入れて持って帰ってきたものの認識しやがらないわで悪戦苦闘してるうちに時間が時間になってしまいました。明日から一応更新を再開しようとは思うのですが、実家のPCの部屋は暖房の一つもおいてない恐怖の三畳間なのでモチベーションを維持できるかどうか・・・しかも回線遅いし。

 あと東京のほうのPCぶっ壊れたままなんで帰ってからの更新微妙。N○C製品なんですけど、いろいろと不満がある機体なので部品を一部流用してこの機会に新しいのを作ってやろうかなどと構想中。
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO