最近の日記へ

ばっくとぅとっぷ

今日の玉砕日記 11月29日(土)


 発・俺
 宛・俺

 サクラ・サクラ

今日の暗鬱日記 11月28日(金)


 ここ二三日ろくな話を聞かないのは気のせいか。超先生逝去に続き、Winny関連がダメっぽいし。はあ・・・  

今日の小技日記 11月27日(木)


 なんだかんだいって皆に愛された超先生のご冥福を祈りつつ。
 もう二度と朝練などしないと怠惰神様に誓ったはずなのに、頼まれたら嫌といえない性格のおかげでニュースの更新は明日に。って怠惰神ってなんですか自分。

 久しぶりの師範練。しょっぱなから膝をつく四方投げ。そして腰投げへ。実にハイレベルな日だ・・・あーでも、腰投げをちょっと何か掴んだような。今更ですが。

 で、その後。師範がトンデモナイ技を教えてくださる。・・・いや、技というか・・・小技、なんだけど・・・普段の稽古ですら湧き起こらない、阿鼻叫喚の嵐。幹部連中は愚か、先輩たちまで苦悶の表情を浮かべて膝をつく。そんな凶悪な小技。
 あああ・・・これ、一般の人にも試してぇ・・・なんか、みんな稽古が終わったあとに手つきがソレを掛ける仕様になってましたし。そして実際、派手な護身術やら技よりもこれのほうがもしものときには効きそうですし・・・
 親指と人差し指は最終兵器ですよ?あとかかとの高い靴。

 いや、実に面白い稽古だった・・・何かが違うような気がしつつも・・・

今日の地下日記 11月26日(水)


 おかげさまで、当サイトも27万オーバー。そろそろ開設二年にも近づき、一応中堅くらいは名乗ってもいかな・・・などとも思う今日この頃。先輩サイトからも新しくできたサイトからも巡回ルートに加えていただき、嬉しい限り。これからもよろしくお願いします。
 という事で、一時期面倒くさくて挫折した解析補足なんかを細々と再開しだしたわけです。告知面倒なんでいってませんが、柱リンクを見ると微妙に増えていたり整理されていたり。
 てなわけで、とあるリンク集が引っかかったのです解析に。で見てみたところ、ニュースのカテゴリに・・・ない?
 じゃあどこにあるんだって・・・・・・発見。

 ・・・その、ここのあったカテゴリは・・・UG・・・
 うちって・・・アングラっすか・・・?あーいや、割とオタの極北に向かいつつあるなあとか、常人から見たら充分にダメな世界に住んでるとかは思いますが・・・俺は、勇者でもないのに・・・

 私事。小さくても大きな一歩。さて、吉と出るか凶と出るか。

今日のパルス日記 11月25日(火)


 持回り練。ドッコイ君&刑事束様。
 ドッコイ君パートはリズム。というかE師範。リズム、タイミング、ディスタンス。そして風になれ。
 しかし、さすがにドッコイ君は喋り慣れしてるなあ。内容も凄いし。ただ、「なんてね」が発動しなかったのが大変残念。ともあれ、お疲れ様。

 刑事束様。そして、彼が今までで一番喋った日。彼の中では、合気道の動きは全て物理の用語で解明されているらしく。斬新にして理系チック、それでいて理路整然たる刑事束様理論が、白日の下に。パルスで線形方向で等加速度運動、か・・・一つ一つの用語の意味はさっぱりなのに非常によくわかる・・・理系の人というのは、みんなああいうこと考えながら稽古してるんでしょうか・・・法律用語やら政治用語では解釈不能なのでなんとも・・・

 月曜の飲みの席での話。妹君の制服写真を携帯の待ち受けにしていたら、ひょんなことから携帯をまわりに奪われて晒される。周りの反応は「かわいいー!!」
 ・・・まあ、目の前に兄がいるのにぶっさいくーとは言いませんやな。などと思っていると、なんかまじまじとこっちを見て「似てなくて本当に良かったね・・・」などと。あ、あんたらなあ・・・
 まあ、事実なんですけどね。むしろ似てるのは強気なのか弱気なのかわからない性格とかですし。

今日の酒宴日記 11月24日(月)


ドランク ドランク あなたの席の 乾杯 乾杯 ひとまず乾杯
摂取限界過ぎてゆく 酔っ払いが死んでゆく
酒宴の平和をはばむやつらさ Drank Out !

日本ドランク工業 スーパードライ Da Da Da
日本ドランク工業 大瓶一気酒席を揺らし!!

同期を壊すぜ! 先輩壊すぜ! 後輩壊すぜ! 東へ西へ
呷る! 煽る! 日本ドランク工業

ドランク ドランク シングルモルト 焼酎 日本酒 カクテルサワー
チャンポン飲みなどおてのもの 強力分解いたします
正義のハンマー ジョッキをかざせ!! Drank Out !

日本ドランク工業 オンザロック Da Da Da
日本ドランク工業 各種コール酒席に響け!!

体壊すぜ! 人格壊すぜ! 肝臓壊すぜ! 東へ西へ
呷る! 煽る! 日本ドランク工業

日本ドランク工業 スーパードライ Da Da Da
日本ドランク工業 大瓶一気 Da Da Da
日本ドランク工業 オンザロック Da Da Da
日本ドランク工業 各種コール酒席に響け!!

同期を壊すぜ! 先輩壊すぜ! 後輩壊すぜ! 東へ西へ
呷る! 煽る! 日本ドランク工業

Drank Out !!


 ・・・あー。一部フィクションですが、大体こんな感じ。
 てなわけで、大絶賛死んでしまった八人口君をドッコイ邸にドッコイ君と二人で護送するのが本日最大の仕事。毎度ながら、一時期の誰かさんを見るような神風っぷり・・・ほどほどにね。

今日の演武日記 11月23日(日)


 駒祭。暇なので立寄ったバザー会場の古本売り場にて、LES CHEVALIES DU ZODIAQUE18巻(フラ語版)購入。日本名聖闘士星矢。フランス語は全然わからないのになんか面白い。
 何がって・・・擬音とか、叫び声とか?
ちなみにオーロラエクスキュージョンはフランス語で PAR L'EXECUTION DE L'AURORE、ペガサス流星拳はPAR LACOM(E)TE DE P(E)GASE、廬山昇龍覇はLA COL(E)RE DU DRAGON、ダイヤモンドダストはPAR LAPOUSSI(E)RE DE DIAMANT。括弧つきの奴はなんか上に点とかついてる。フラ語なんか辞書すら持っていないので正確にはわかりませんが、廬山昇龍覇だけ直訳は不可能だった模様。当たり前といえば当たり前か。

 演武本番。
 現役最後のわりには投げを含まない演武二個だったりと明らかにやる気ないだろお前、と思われかねない状況でしたが、本人はそれでいっぱいいっぱいだったのです。というか祖父の葬儀やらなんやらでこれ以上あったら確実に死んでいた、と。

結果。そういうわけでほとんど全力を傾注したような組杖が結構評判良くて嬉しかったり。打ったり打たれたり、衝いたり衝かれたりした甲斐があったというものです。そして練習の32倍良かった(最終兵器先輩:談)あたりがまた私らしく。

 なんか主将にバザーで売ってたらしき97式中戦車のプラモ(部品欠)をもらう。「お前、こんなん好きやろ?」・・・いや、嫌いではないが・・・よくわからんぞそれは・・・

 さて、なんかいろんな知り合いにばれてるらしきこのページ。・・・もうどうにでもして・・・
 リアルの知り合いに、一人目にばれた時は首を吊りたくなって、二人目で破滅を予感しましたが、暗黙の了解になってるなら私の知ったこっちゃないです。あー、なんですか?それはそれこれはこれ?これからも生温かい目でよろしく?
 まー、別に普段からこんなことばっかり考えてるわけじゃないですし。
 ・・・本当ですよ?

 巷で話題の暴君ハバネロ。食す。確かに辛い・・・とはいえ、某破壊神の率いる激辛カレー教団やら、タバスコ混入ビールやらで鍛えられた私には別に普通。普通においしいです。

今日の多忙日記 11月22日(土)


 駒祭進行。五月祭と違って一日拘束されることを忘れていたり。とりあえず酒飲んで焼き鳥食ってます。

今日の馬鹿日記 11月21日(金)


 気がつけば駒祭。いやまあ、本郷生にはあまりかかわりのない話・・・

 ・・・のはずなのに、何で私は夜間居残りに顔を出すだけのつもりが勧められるままに酒貰って鍋食って終電で帰宅しますか?三年でしょあんた。まったく年甲斐もない。
 一応、自己弁護を試みると、本来主力であるべき一年生たちが飯からさっぱり帰ってこず、夜間責の二年生三人があまりに暇そうだったからとか、挙句の果てに自分たちだけで出来上がっちゃっていてこいつらほって帰って大丈夫か?と思ったり、先輩が一人もいないから帰れないと思ってるうちに糸逢さんが来て今度は先輩一人だけ置いていくのもどうかと思ったりしたからなんですよ?

 ・・・ごめんなさい。私が一年のときからさっぱり成長してないだけです・・・というか、高校時代からか。

 とはいえ、楽しいなあ。やっぱり。しかし、一年生たちがというか後輩たちがことごとく持ち回り練の話をしてくるのは何か。皮肉か。皮肉なのか?などと思ってしまう小心な自分。失敗したと思ってるから・・・
 これで本当に皮肉だったら泣くぞ・・・

今日の持回日記・当事者 11月20日(木)


 ついにやってきてしまった、私の持回り練。
 なによりも、私が「三人以上の視線を浴びると逆上して以下略」などっかのお姉ちゃんと同じような人であることが一番の問題。自分で「ああ、一オクターブ声が上がってる・・・」とか意識しだすともうダメ。よって、なかなかテンパッたところを見せてしまい・・・あー、思い出すだけで胃が・・・
 逆上のあまりとか、実は勘違いしていたとかで大嘘言わなかっただけでもせめてもの救いですか。とりあえず、これで最終章・第一段階完了。来年まで経験値をためるともれなく裏面がついてくるのはまあ気にせずに。
 以下、今日の没案など。
・当初は何も思いつかず、40分筋トレしようかとも思っていた。
・呼吸動作40分説もでたものの以下略。
・腰投げをしようとしたけど、刑事束様に試みたところ自分の腰が大破しそうだったので断念。ていうか一年生無理だろ。
・10分単位の丼勘定で進行したら、案の定五分弱余った。原因は木曜で途中から全体に広がることを忘れていたこと。
・よって最後の呼吸動作の先輩交代は露骨に時間稼ぎ。

 後半は美作姉。テーマは受身。

 そして終了後は胴上げ。一応私みたいな重い人でも上げてくれるんだと少し嬉しく。重い私を上げたあとに、同じ勢いで軽い美作姉を上げたら、天井まで届けとばかりに放り上げてしまったりして大変だったようですが。まあ、そうなるわなあ・・・体重差凄いだろうし。

 その後は下北飲み。久しぶりな人たちと。一応、私お疲れ飲み、ということでいいんでしょうか・・・私が合気道を続ける上で一番影響を与えてくれた先輩、前副将と前主将がわざわざ下北に来てくださったのは、そう考えると嬉しかったり。
 そしてなぜか飲みの席での話題はDQ3あたりのRPG。我々の世代のある意味必須教養なのか、妙に盛り上がる。RPGとかやってこなかったらしいはぎーあたりは何がなにやらわからなかったようですが。

 みるひーゆさんが更新終了とのことで。うちのサイトが初めて対外的に公開を開始して、柱リンクなんかを作り出した一番最初にここを捕捉して貼り返してくださったサイトだったこともあり、感慨が。お疲れ様でした。

今日の生協日記 11月19日(水)


 なにやら、「もえたん」を東大生協が入荷するとかいうニュースが昨日ありましたが。

 既にもえもえうにっくすとかCPUの創りかたが平積みになってるような場所なので、まあありじゃないですか?あとへぇボタンがレジにおいてありましたねー。普及版本物が。さすがに店員さんの前で写真は撮れなかったけど。

 学校。試験登録。はぎー、ドッコイ君と合流。唯一つ言いたいことは登録するだけならただ。全単位とると何単位取れるか計算するのはただ。
 ・・・お前が言うな? ・・・はい、ごもっともです・・・

 久しぶりにドッコイ君と飲み。しかも今回は私が誘う方向で。ちょっと愚痴とか聞いてもらったり背中を押してもらったり。うむ、あとは暴走しない程度に突撃すべし。皇軍なノリで行こう。

 気がつけば今日(記述日=20日)が残された行事で一番胃が痛い奴。ここまできたら、もう堂々と行くしかないですか。こっちでも突撃。脳内BGMは威風堂々あたりで行こう。
 ・・・巫女みこナースとかにならないように・・・

今日の持回日記 11月18日(火)


 又吉ナースが止められません。

 朝練。物凄く忙しそうなドッコイ君の状況を見計らって組杖。なぜか負け方のはずの私が勝ってるように見える(というかドッコイ君が退いているように見える)としょっちゅう指摘されるのは、普段私がむやみに偉そうでドッコイ君が気を使っていることの縮図なのか。ごめん。しかし、電柱さんから「迫力はある」といわれて一安心。

 持回り練開始。本日はぴょんぴょんソロ。お疲れ様。
 ということは・・・次は俺か・・・あ、なんか胃が・・・
 まあ、あと二日必死こいて考えて、本番はせいぜい落ち着いてやるか・・・絶対あがってしまうんだろうけど・・・人前で喋るの苦手だし。しかし一番独自性があるというか、本来やりたいことがわずか15分で唐突感が否めないのはいったいどうすれば。

 しかし、もう幹部も終わりか・・・そろそろ、覚悟を決めるか・・・色々と・・・

今日の場違日記 11月16日(日)


 発表会。鹿沼。田舎。ひたすら田舎。ここは地の果て流されて俺。いやまあ、状況にも流されているわけですが。しかし、こんな田舎に根を張っていては広がるものも広がるまい・・・つうか、市制55周年のキャッチコピーが“さわやかに末来に向かって55(ゴーゴー)鹿沼”であるのはいかがなものか。GOGO夕張か。トゲ付鉄球でも売り出すつもりか。
 そしてついた時間は早すぎ。気分は最低も最低。
 発表会の演武は、さすが対外向けに凄い人を選んだだだけに凄かったんですけどね。下部組織の下っ端には何もいえませんや。いろんな意味で。

 祝賀会。カッターの首がきつい。三年の稽古で人はこれだけ首に筋肉とかつくものなのか。そして場違い感ぬぐえず。だって披露宴するようなホテルのホールなんだもんよ。料理はうまいけれど6000円にそぐう量が出たかといえば疑問。それはまあ、一週間のうちに通夜・葬式・祝賀会と三日も「いいところ」の料理を食ってるから出る文句かもしれませんけど。はじめから楽しもうと思える気分でなかった上にこの場所では気持ちよく酔えるわけもなく。金返せ、とか休日返せ、とか思うくらいに気分は悪く。社交的でない人間って損だなあ。
 そんな中、先輩たちの余興には恐るべきものが。やはりあの人たちは只者ではない・・・
 ていうか主将。こんな北関東の片田舎で吉本新喜劇ネタやっても誰もわかんねえよ・・・それは関西ローカルだ・・・受けてたの、身内のアイリーン姉さんたちだけじゃないか・・・つまりそれはセンスがずれ(以下、どこからともなく飛んできた木刀に一撃され記述不能)
 ・・・ていうか、出席者の年齢層がバカ系の通じないくらい高いという要因も考えないと。ただの三大学合同やら合宿ならまた違ったんだろうけど。などと後付の上頼まれてもやらない自分が言う卑怯さ。
 まあ、これでもう鹿沼の土を踏むこともないでしょう。

 突っ込み。飛龍は重爆。

 君望。うむ、これでこそ君望。修羅場。これでこそ水月。

今日の徴兵日記 11月16日(日)早朝


 発表会&祝賀会のために、例によって栃木へ強制出征。出撃やら出陣とかいえないくらいにテンション低し。
 精神的には何がどう祝賀なのかさっぱりわからない不機嫌状態な上、いきなり正装を強要されるものの事実上の一張羅を京都に残置してきたりして明らかに小さくなってるカッターとか引っ張り出して臨まなくてはならないという最悪っぷり。まあ、そんなことも言ってられないのですが。のですがキレそう。これ以上不愉快になることが起こらなければいいんだけど・・・

 我が盟友・連邦総督が12月のタトゥーコンサートに特攻するらしいことが判明。すっぽかされなければいいんだが・・・

今日の相続日記 11月14日(金)


 つつがなく葬式も終わり、残された家族は事務処理、後始末。
 葬式のあとの事務処理といえば遺産相続で仲の良かった親戚も豹変して骨肉の争いというのが定番ですが。じーちゃん、遺産なんざ残す全然残さなかったのでそこのところは問題なし。ないものを争うことはできませんやな。
 ・・・唯一つを除いては。それは、現在人に貸している土地家屋。これが実は三代前(私から見た曾曾祖父)の代から「話題にすると揉めるから」というとんでもない理由でうちの本家(つまり私の実家)がなし崩しに相続している(はず)の物件。親父と伯父伯母は仲がいいものの、祖父とその兄弟、曾祖父とその兄弟の仲が険悪だったからこういうことになったわけで。つまり、その人たちの家族がなんか言ってくるかもしれないわけで。いやあ、大変だなあ。
 ・・・って何で私のほうを見ますか両親?え?今読んでるの?いや、民法の教科書だけど・・・ってちょっと待て!俺を頼るな!それはリスキー!ありえない!
 ・・・うちの家が家賃を受け取っていたり、祖父のときと曾祖父のときの相続の間隔が20年以上あいていたりしてその間どこも文句を言ってなかったりと多分時効でうちのものになるんでしょうけど。って登記は曾曾祖父のまま?てか今住んでる土地も登記とかどうなってるのかわからない?

 ・・・もう、知らん・・・

 久しぶりに従弟妹達なんかに会ったりしたわけですが、なんかみんな大きくなったなー。中二になった従弟はなんかやたらでっかくなってるし、女子高生&女子大生の従妹姉妹は凄いことになってるし。弟はすっかり引きこもりを解消して、親戚の前でも小学校のときくらいに喋るようになったし・・・それは嬉しい反面むかつくんですけど。
 などと思ってると親戚一同から「あんたももう大人やなー。・・・で、結婚はいつ?」などと。

 ・・・凹む・・・

 さらに久しぶりに、火葬場へ向かう道で晴明神社の前を通ったら、なんだかやたら立派になっていて隣にでっかい土産物屋があったりしてびっくり。三年前とか、ごく普通の、むしろ小さい神社だったのに・・・人気の力とはこういうものか・・・なんだかなあ。

 私の元部屋が弟君の荷物に侵略されてとても居住は不可能なので、居間の隣の部屋(というか二部屋で居間)にて昼寝。目が覚めて横を見るとなんか妹君が布団に入ってきて寝ているのに気づく。もはやこいつがどんな行動をとっても驚きはしませんが。ただの天然。きっと、多分。いや、絶対に。
 てか制服の関係上毎日ネクタイを締めている妹君に「ネクタイ曲がってる〜」とか言って直される自分にしょんぼり。逆マリみて。逆姉妹・・・いや、兄妹だけど。
 これが妄想シリーズではないのが恐るべきところですか。

 ヘルシング6巻。ステキすぎ。デンドロセラスが。

今日の丸紅日記 11月12日(水)


 そういうわけで数時間すれば通夜なわけで。当然ながら親族とか集まってるわけです。で、叔父の一人がパソコン販売関係の業種についてるのですが。

 その叔父が、最近話題の丸紅1万9800円パソコンの、まさに打ち間違えをしたその人と、事件の前日に取引をしていたそうで。名刺まで見せてもらいました。うっわー、この人のタイプミスが莫大な損失を生んだのね・・・かわいそうに、責任取らされたんだろうなあ・・・
世間なんざ狭いものですねえ・・・

今日の逝去日記 11月10日(月)


 本日深夜、祖父死去。享年78。よって、至急実家に戻ります。
 電話で知らされたのみなので、まだ少し実感が・・・ともあれ、しばらくここは放置なのであしからず。

 上でそんなことを述べた後私信を書くのもどうかと思いますが。本屋で思い出した。それ、飲んだことある。私が見かけたのは↓北沢の本屋でしたが。そういえば一緒に飲ませたドッコイ君があのあとまた胃を痛めていたなあ。うむ、とんでもない味だった・・・

今日の暗澹日記 11月9日(日)


 日曜練。組杖。やっぱり声と殺気を出すと楽しいなあ。マジ刺し、マジ打たれ。おかげでドッコイ君を二三回殺りましたし、私も同じくらい殺られましたけども。そして今だ集中力不足。ううむ、詰めが甘い・・・

 少々洒落にならない事態。私が直接関係しているわけではないですが、非常に辛い。帰りの電車内での沈鬱ムードが痛い。今が一番大変なのに・・・いや、だからこそか。
 長い日曜の最後の、集中の途切れた時間帯にあれをさせることとか、本来しない予定の人たちにあれをさせることに対してなんとなく納得できかねますが、偉い人のお考えは私のようなボンクラには理解できないもんなんでしょう。それは多分お互い様。
 しかし・・・最後の最後まで来てこれとは・・・うちの代には最初から最後まで付きまとうのか・・・

 などと愚痴。

 選挙。京都一区は自民。そりゃ閣僚経験者は強いです。しかし、同じ選挙区の民主候補も共産候補も比例代表で復活し、立候補者全員が当選するという今ひとつ緊張感のない結果に。いつものこととはいえ、つまらん・・・

 ナマモノは放置してから使おうとしても、腐ってることが多いんですよ。

今日の当選日記 11月8日(土)


 選挙。今回が初投票。住民票の関係で(移したのが10月。引っ越してから3年目・・・)京都一区の不在者投票ということになるので、一足早く投票は済んでいたり。基本的には自民支持なのですが、どうもあんなステキ政策があると判明した以上そういうわけにも行かず、とりあえず民主に入れとく。共産には強制されても入れる気がないから・・・初投票から消去法というのがまた。

 あれだけ勅使川原連呼したおかげか、うちがまとめサイトということに。あと1KU祝辞なんかも。(1KU=カトゆーさんの1日あたりのヒット数=約25000ヒット)別に、何も怒ることはないですよ。などといいつつ、うちって10KUはしてないか?などと一応突っ込みだけ入れておく方向で。  

 某社の対応が悪く、本来午後に済むはずであった予定が消化しきれず夜までなんかうだうだ。結局稽古いけなかった・・・

 あ、一つお知らせ。この男の陰謀により、サークルデビューすることに。で、夏コミで初挑戦初落選だったのですが、冬コミには見事当選することができました。というかしてしまいました。ドンドン深みにはまっていく自分ラヴ。
「二日目 西か−45B」にいます。多分かなりいったいオリジナル小説とか出す予定。サークル名などに関してはまたおいおい。

今日の快調日記 11月6日(木)夜


 なぜか知らないけど気分が高揚して体が良く動いた日。疲れてるはずなのに。

今日の映画追記 11月6日(木)


 見てきた。なんか・・・微妙?
 とりあえずドリル大暴れに日本アニメの影響を感じ取ったり(嘘)、ラストの空中戦にドラゴンボールの影響を感じたり。いつかめはめ波を撃つかとひやひや。てか一番気に入ったのはザイオンでの機械対人間の戦闘シーンなわけですが。ほら、独逸とか大日本帝國なノリで。

 勅使川原さんの活躍、さらに(11/4) 多岐に(11/4) 渡って(11/5) いる模様(11/3)。うちの検索も半分くらい埋まってるし。勅使川原さんとその関連で。多分、差出人のネーミングセンスが全てだと思うのですよやっぱり。
 ・・・勅使川原さん接触リンク集でも作りましょうか・・・

今日の映画日記 11月5日(水)


 マトリックスを見に行くので、本日は帰還しない予定。雨さえ降ってなけりゃチャリで何とかなったんですが・・・

今日の齟齬日記 11月4日(火)


 稽古帰りにCoCo壱へ。そこで自分の、というか自分の暮らしてきた環境の特殊性を改めて思い知らされる。
 ・・・いや、自分や高校の愉快な仲間たちの認識では、あそこは「三辛以上のカレーにデフォルトでするところ」なのに、こっちの連中はドッコイ君の二辛でおどろいていたり、ましてや私の頼んだ四辛をなんか変なものを見る目つきでみたりしやがるので。例の詐欺メール住所突撃の前には、友人たち三人は合わせて十四辛とか食っていたというのに。
 その詐欺メール、随分 各地に 届いてるんだなあ。勅使川原さん、がんばってるなぁ。

 ・・・そこまで勅使川原さんを引っ張らなくても、とは自分でも思ってるので。 

今日の無休日記 11月3日(月)


 休日のはずなのにいつもより早く起きて朝練へ。おかしい。何かが違う。行った先にもなんかみんないるし。

今日の訪問日記 11月2日(日)


差出人 : information@njk.ad.jp
返信先 : information@njk.ad.jp
宛先 : bohshi@hotmail.com
件名 : 【要なお知らせです】必ずお読み下さい
日付 : 27 Oct 2003 22:52:08 -0800

弊社は信用調査会社・コンテンツ業者からの依頼に基づいて各種の料金等支払遅延者リスト(ブラックリスト)を一括管理している日本情報管理鰍ニ申します。
この度は貴殿が使用されたプロバイダー及び電話回線から接続された有料サイト利用料 について運営業者より利用料金支払遅延に関して料金等支払遅延者リスト(ブラックリ ト)掲載要請を受けました。
これまで貴殿のネットワーク利用料に付きましては、コンテンツ事業者様及び債権回収 者が再三のご連絡を試みてまいりましたが、未だ入金の確認がとれず、また貴殿より誠 意ある回答も遺憾ながら本日に至るまで頂いておりません。
以上のような理由から個人信用情報調査会社を経由して弊社に貴殿の個人情報を料金等 支払遅延者リスト(ブラックリスト)に掲載する要請が届きました。
貴殿の個人情報に関しましては既に調査対象メールアドレスから、プロバイダ・ISP業者 ・個人信用情報調査機関からの情報開示を受け、既に貴殿の住所・氏名・勤務先等の情報は判明しております。
個人信用情報機関のブラックリストに掲載されますと、各種融資・クレジット契約・携帯電話の購入および機種交換他・就職先制限等の様々な貴殿信用情報に今後大きな支障が発生する可能性があります。

合計支払金額:65,000円
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ■未納料金和解金:50,000円
■情報抹消事務手数料:15,000円
=============================
■■合計金額:65,000円
---------------------

■送付方法:電信為替
受付は郵便局の電信為替居宅払のみです。
この件に関しましては、それ以外の方法での受付はしておりません。
必ず郵便局の窓口で電信為替居宅払を指定して下さい。

■送付先:
日本情報管理
〒600-8492
京都市下京区四条通新町東入ル月鉾町39-1
(興和第一ビル8階)

■支払期限:
上記宛に平成15年10月31日(金)必着で送付して下さい。
電信為替の送付方法に関しましては

http://www.yu-cho.japanpost.jp/s0000000/ssk00000.htm を参考にして下さい。
詳しくはお近くの郵便局で確認して下さい。
郵便局で発生する送金手数料は貴殿の負担とさせて頂きますので御了承下さい。
入金確認後、料金支払遅延者リストから貴殿に関する全データー(日本情報管理鰍ェ所有する債権譲渡証明書・内容証明書・貴殿個人信用情報等の書類およびデータの全て)は責 任を持って弊社が全て抹消いたます。
ご入金して頂けず、このまま放置されますと最終的に貴殿の個人情報を元に各地域の事 務所から数名の集金担当員が御自宅まで訪問をさせて頂きます。
またその際に掛かります集金費用・交通費等の雑費・別途回収手数料も合わせて集金さ せて頂きます。
また状況によっては京都地方裁判所を第一審専属的合意所轄裁判所として、強制執行に よる給料差押え等を含めあらゆる手段で対応させて頂く事となります。
尚、これは最終的な勧告であり、また、弊社人員の対応による時間的損失等の理由から メール・電話・FAXでのお問い合わせは一切受け付けておりません。
また、メールアドレス相違、郵便事故、その他いかなる事由により今まで連絡が取れなくなっていたにせよ、それは弊社に起因するものではなく貴殿の責任によるものです。
円満な解決を望むならば支払期限までに大至急入金をお願いします。
指定の期日までに入金が確認できない場合は事務処理を行う事ができませんので支払期 は必ず厳守願います。

※注意事項(1)
送信先アドレスで全ての情報管理を行っております。
送金の際は氏名および送信先アドレスでの記載をお願い致します。

※注意事項(2)
本メールは送信専用アドレスより配信されています。
このメールに返信されてもメールは届きません。

--- 追記 ---
(このお知らせは昨日までの時点でご入金の確認が取れない方にお送りしております。 し行き違いに入金済みの場合はご容赦下さい。)

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
日本情報管理
〒600-8492
京都市下京区四条通新町東入ル月鉾町39-1
興和第一ビル8階
管理担当:勅使川原俊夫
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

 一週間ほど前ですが、こんなメールが届いたわけです。まあ、これまでにも何度も受けているようなありふれた詐欺脅迫メール。件名が中途半端に切れているあたりがなんか涙と笑いを誘います。よほど急いでたんでしょうねえ。要て。重要だか不要だか強要だか。そして勅使川原。おいおい。いくら京都発ということになってるからって・・・麿ですか。偽有栖川宮とか最近いますが、ああいう感じですか。高貴そうな苗字のわりにやってることは卑俗極まりないですよ勅使川原さん。零落しすぎ。

 ん?・・・京都発?
 ・・・地元ですか。ったく、手の込んだことをして。これで振込先が東京の支店だったりしたら笑ってやる・・・
 ・・・って電信為替を要求・・・?つーことはこの住所・・・嘘じゃなし?

 −検索中−

 検索終了。うわ、実在するじゃん。てかここ、通ったことあるぞ?多分。何の変哲もないビル街のはずだが・・・よし。
   エージェント達(友人ともいう)に連絡&メール転送。「斯く斯く然々・・・ちょっと何が入ってるビルか確かめてこいやー・・・まあ、多分何も入ってないとかのオチが待ってるんだろうけど・・・」「了承。じゃあ日曜に三人で行ってくるぜー」とのことで、どうやら行ってきてくれたようです。悪の本拠地に。

 m-hiroさんあたりなら「四条の松屋の横」でわかるんでしょうか。何の変哲もないオフィスビル。「7階までしかない」などのオチを期待したものの、10階まであるでかいビルだったようです。よって全景は撮れずとのこと。地下にはライブハウス。一階にエイブル。まあ、ここら辺は事前に検索でえられた情報どおり。

 純然たるオフィスビルのはずなのに、業務用にも見えないチャリが階段においてあるあたりが怪しさを誘います。さて、勅使川原さんいるかなぁー。

クリックで拡大。ううむ・・・極普通のテナントしか入居してませんねえ・・・で、お目当ての8階ですが・・・

 801が怪しい・・・数字的にも怪しいけどそれは関係ない・・・ということで階段GO。

 8階〜。って

 暗!・・・まあ、休日のオフィスビルなんかこんなもんですか。

 表札も何も出てないので一体どれが801かもわからないわけですが、左側のドアがおそらくそれなのかなあと比定される物件。この中に勅使川原さんがいたのかなあ・・・残念ながら、このフロア全体に人気は感じられなかったようで、どうももぬけの殻のようですが・・・

 ・・・というわけで、予想通り過ぎる結末ですが特にアクシデントもなく訪問終了。もし変なヤクザとか出てきたら友人たちをけしかけて自分は東京でのほほんとしている手前、やばかったかなあなどとも思いますが、現実なんてこんなもんです。入金の期日が10月31日ということで、ひょっとしたら「事務処理」とやらで勅使川原さん、会社もろともお引越しかもしれません。随分と豪快な事務処理です。
 ただ、それにしては入居テナント表(なのかな?)の白紙の新しさとかが他と変わらない気がするのですが・・・
 実際に現地へ行った友人たちの見解では、やはり期限どおり正確に逃亡説が有力です。私もそれが当然だなあとは思いつつも、扉の影で期日遅れの電信為替が舞い込むのを期待して待っている勅使川原さんが、人の気配を感じてドキドキしている姿を思わず想像。気配の主は野次馬なわけなんですが。
 今回の反省点、やっぱり期限までに行った方がよかったなあという一点。私自身が乗り込むわけではないので、あまり無茶をさせるわけには行かないのですが、電信為替の配達なんかの瞬間を押さえることができたりしたらそれなりに面白かったかなあ、などと。どうせ誰も払わないような気もするので、それも無駄足だったかもしれませんが。

 あ、801には、というかテナント名が書いてないようなポストには何も入ってなかった、とのことなので一つ。

 なお、実際に行った友人たちのサイト、丑満奥義今日もどこかで×××献吾の犬小屋との四サイト合同企画ということになっていますので、彼らのサイトにも現地レポが載ってるかもしれません。

 最後に、勅使川原さーん、出てきてくださいよー、などといってこの記事終了。

今日の東京日記 11月2日(日)


 体調は相変わらず思わしくないものの、時局柄サボることもできず稽古。ドッコイ君と組杖。準師範に見てもらう。
 ・・・難しい・・・ただでさえ私は武器が苦手なのに・・・ったく、何の因果でこんなことを・・・
 かなり面白いんですけどね。人に向けて杖を振れるという物騒な要素といい、お互い気を抜くと刺したり打たれたりする緊迫感といい。ギリギリで打ち込んでかわされたり。正直、先輩たちみたいにかっこいい境地には達してないし達せないと思うのですが。

 などと思いつつ、ドッコイ君と「このスリルが楽しい」みたいな話をしているときに、どちらからともなく出てきたのが「・・・大往杖?」なる言葉。ううむ。二人ともつくづく・・・

今日の貸本日記 11月1日(土)


風邪流行。というか私の咳の具合も全然直らない。ドッコイ君、大魔神も回復してないっぽい。げほげほ言いながら稽古してると、最終兵器先輩から「・・・大丈夫とは聞かないわ」などのありがたいコメントを。ごめんなさい、今の私は生物兵器。しかし咳だけがやたら激しいってのも困りもんだなあ。休むほど重症でもないから稽古に行くと、人に迷惑だし。休めるほど暇な時期でもないし。

 幹部会議。持ち回りの話とか。
 ・・・もうそんな季節なのか・・・なんともいえぬ感慨。多分、それをまとめるのはもう少し先にするつもりだけど。こんな時期に消化試合気分になるわけにもいかないし。とはいえ、思うことは色々。

 ひょんなことからバボちゃんに貸した北斗の拳は、バボちゃん→美作姉→星街さん→まこちんと↓北派三年女子二年女子の間を駆け巡り、きょう一年女子代仙さんへ。そしてパオ君に回ったあとホイミンへ。ここまでうら若き女性たちの間を駆け巡る北斗の拳文庫版全15巻も珍しかろうて。
 ・・・全員が全員、「感動した」とかいうのはやっぱり全員合気道とかやってるからなんだろうなあ。多分、そこらの男では勝てないような武闘派ばっかり集まってるわけで・・・ってなんですか?何故そんな冷たい目で?ちょっと待てちょっと待て。え?四教?両手とも?しかもはぎー流?冗談、冗談ですって。え、わ、うぎゃぁぁぁ・・・

 ・・・皆さん、そんなことするような人たちではないですよ?こんなこと書くと何かの拍子で現実に殺されそうなので。じゃあ書くなよ。