最近の日記へ

ばっくとぅとっぷ

今日のFate日記 2月29日(日)


 自分で自分が凄いと思う瞬間。

 本当に二月中にFateクリア。
 総投入日数4日。総プレイ時間24時間1分28秒。うち昨日の22時からただいま12時28分までぶっ通し。14時間ほど。この間ブラックコーヒー2杯、めっちゃ濃い抹茶10杯。
 発売直後から試験月間でお預けを一月ほど喰らって妄念力全開で、かつ単位攻防戦をしのぎきるため(しのげたかは不明)一瞥で文章を知覚・精査・理解する能力の肥大している超短期決戦型学生が全力と反動を発揮するとこうなります。ちなみに1年熟成したAirも三日で越している実績があったりなかったり。もうね、エフェクトすら超越する動体視力。開ききった瞳孔。腐れきった視神経。まさに邪眼。欠点はそろそろ目がかすんでたりキーボードを打つとタイプミスの頻度がちょっとありえないくらい増加することくらい。あと時間が経過するごとに肩と腰と首のパーツが石化していくくらい。だからなんでトイレに立ってよろめくか自分。やられたのは脚部か制御システムかカメラアイか腰ユニットか?ええい動け動かんかマイボディ!

 凄いアホですね自分。よもや本当に4日で越してしまうとは。
 まだネタバレは禁止なんでしょうかねえ。各地にバナー貼ってあるし。ええと、感想。「ブラックホール」。
 最近私はクリック連打系のゲームを2時間以上連続でする集中力がなかった(しかもその二時間も別窓でネット見たりしながら)のに、今日のようにどっぷり。本当は凛エンドだけ見てやめるつもりだったんですけど。気がついたらこの通り。引き込まれるというのはこういうことなんだろうなあ。一気に結末まで。
 今は終わらせたことと徹夜とかで灰になってますけど、これ、冷静になるとキそうなエンディングですねえ。

 で。結論としてやっぱり凛がいいです。ええ、もうそれはもう。ああもう。
 ああ・・・ぁぁ・・・アア・・・アア・・・嗚呼・・・

<管理人が色々と壊れたっぽいので通信を途絶します>

今日の生協日記 2月27日(金)


 まずはこれを見てください。


 まあ、何の変哲もないマリみての平積みなわけです。アニメが始まってから結構な店でこんな感じになってますよねえ。で、何が問題か?
 この店、二階が本屋で下はまあいろいろなものが売ってるわけです。日用品からCDから食料品からみやげ物まで。

 こんな感じで。
 ・・・・・・この店の正式名称、東京大学生協駒場店書籍部。「もえたん」語学書売れ行きNO.1の東大教養学部の生協ですね。

 ・・・ちょっと待てい・・・

 私は既に三年生なので普段は本郷に行ってる訳ですが、ちょっとした所用で駒場の生協に行ったわけです、今日。で、そのついでに久しぶりに書籍部によってみたらこんな感じで。

 ここら辺を押さえてるのは基本でしょうね。本郷に萌え萌えうにっくすとかもあったし。で、語学書売行きNo.1なのになぜかアニメ雑誌のところにおいてあるもえたん。生協職員のささやかな抵抗なんでしょうか。というかこれがまともか。ちなみに本郷の書籍部では語学書とかアニメ雑誌とかそういう問題じゃなくてベストセラー特集みたいなところにおいてありました。
 あと、マリみてのすぐ上に置いてあったのが麻雀の解説書だったりするのがある意味ポイント。

 このまま次の新刊も入荷してくれると実にいい感じです。生協員だと一割引というのが実においしい。羞恥プレイ?なんですかそれ?


 落日の一号館。なんか、本当にこの大学もうダメな気がする・・・

 お前みたいのがわらわらいるからだろうが。何しろ結局書籍部で買ったのはガンスリ三巻。

今日の二周年日記 2月26日(木)


 この二年間ここに費やした(=無駄にした)時間を考えてちょっぴり凹む二周年。

 ということで、常日頃ここを見てくださっている皆様には無限の感謝を捧げます。・・・いらない?まあそういわずに。

今日の開始日記 2月25日(水)


 SHUFFLE!は三日で終わったので封印していたFate解放。

 ・・・試験中に解放しなくて、本当に良かった・・・
 続きが気になって仕方がない、というのは要するに引き込まれてるんでしょう。いい。実にいい。本当、試験中に解放してたら取り返しがつかないことになってました。
 まだ開始して数時間しかたってないんでなんともいえませんがちょっと士郎の性格がなんだかなあだったりするのはそこはそれ。全ては凛が素晴らしいから問題ないですが。

 ・・・で、これ、やっぱ今週中にクリアするのは厳しいよなあ・・・

 久しぶりによそ様に反応。風呂上りの頭ブンブン、実は私もしてたり・・・昔はんなことしてなかったのですが、縮毛矯正とかかけて髪の毛サラサラになってからいい感じに水が切れるのでしてますよ?てか今日もしてた・・・癖毛なので昔はしてもあまり爽快感がなかったのですが。今では実に爽快。微妙に癖毛とかコンプレックスだったのでブンブンしたりして解放されたことを実感してたり。
 主砲の周りのカモフラージュの下草のシャンプーは・・・さすがにないですが。

 えごせか。さんで紹介してた妹様がMTGになったら をみて。私はSRPGを多分ゲームのジャンルの中では一番好きな人だったりするわけで、フリースパロボ製作ツールSRCとか大好きなわけですが。時遊戯画さんの東方版スパロボ『東方夢想伝』が結構面白かったり。スペルカード収集のシステムとか、スパロボで東方を再現しているのが凄いなあ、と。最終話の妹様戦とか燃え燃え。
 あんまり脈絡のない紹介だなあ、うむ。

今日の痛飲日記 2月24日(火)


 実に久方ぶりに稽古。実に久方ぶりに電柱さんや迅乃さんやらアイリーン姉さんやら前副将やらと会う。ドッコイ君はいつも会ってるからというかここ数日奴以外と言葉を交わさなかったからどうでもいいけど。

 そして実感する自らの衰え。股関節とか明らかに硬くなってる・・・いかん、実にいかん・・・

 しかし、やっぱり人間できるだけ人とのコミュニケーションをとらないと心が壊れるなあということを実感。稽古に行くと教えるにせよ教えられるにせよ強制的に言葉を交わすことになりますし。私は稽古に行って無意味に元気な人達から(誰とは言わない)エネルギーを吸収していたんだなあ、とか。

 そんなこといいながら後輩たちと飯を食いに行くわけでもなく、ドッコイ君がうちに来て一晩飲んでたわけですが。肴はマリみてとかネタ画像、なんかそんな感じ。最近流行のオンドゥルをみせたら、なんか痙攣するほど笑ってたのであーこれは笑殺しちまったかなあとか思ったり。
 丑三つ時に零とかやると実にいい感じですね。このゲームいいわ。一週間後の旅行に持っていったら電柱さんやらはぎーやらがめちゃくちゃ喜びそうでウフフ。
 戦国無双で爽快感とか味わったりもしたわけですが、両者ともに「くのいちとバボが似てる・・・」とか「阿国と最終兵器先輩が似てる・・・」もしくは「くのいちの「とうっ」とかが最終兵器先輩に似てる・・・」とかの感想で一致したり。お市は適度に両者が混じってるとか。リアル系CGというのは生身でないがゆえに実在の人のイメージを部分的に重ねやすいのだろうか・・・
 まあ、知り合いの男達にはそういうことを思わないのはなんとも言わない。

 結局、久しぶりに夜明けまで遊びながら飲む。うむ、最高。

今日の障害日記 2月23日(月)


 なんかここ二三日誰からもメールが来ず、ああ俺もついに世間から見放されてしまったことよと孤独な現代人気分に浸っていたところ、なんか三日分、まとめて十数通のメールが来る。その中の話で実家と田の宮に携帯で電話したところ、両者とも「なんか聞こえにくい・・・」とか。どうやら電波障害だったらしく・・・って唐突に何故・・・?

 母親なんかは「パソコンつけてるからやろ」とかいいますが、PCなんざここ二年か三年はついてないほうが珍しいわけで。今更それは理由にならないような。ううむ・・・

 てか、来たメールの中に従姉うらやましいとかフラグがどーたらとか色々書いてあってもう。やっぱりあれですね、前々から思ってましたけど私の友人たちは同時に私の仇敵ですね。オンドゥル(略)以前に昔から公然と敵だったわけですが。ああ、この世に正義はない。
 そして、周囲に意外と年上のお姉さん好きが多かったりして意外、とか。あと、「しかも三人もいとこがいるのか」みたいな話も出ましたが、いとこが多いって珍しいんですかね?
 従姉三人従兄三人、従妹二人に従弟三人いてうちが三人兄妹なんですが、これって多いんですか?ちなみに父は三人兄弟、母は四人兄弟。そりゃ増えるわな。

 で、祖父も四人兄弟曽祖父が四人くらいらしく、そのせいで件の遺産相続でえらいことになっていたわけですが。相続権利者無限増殖。
 でもまあ、ゲームにもなる京都の偉いお方みたいに強烈なのは残念ながら存在しないわけで。年上の人たちには昔結構構ってもらってましたけど。それゆえに昔の奇行愚行を知られつくしてるから痛い。

 しかし、実家が下宿屋副業でやってて大学生のお姉さんが小三まで家に下宿してたり、従姉三人に構われたりしてた割には年上属性とかないなあ自分。いや、だから年下好きという訳ではないけれど。

今日の無双日記 2月21日(土)


 試験、終了。試験中、某前主務とか某両前副将とかが杖とか太刀とか振り回して無双乱舞ってる夢を見たりしてぐんにょり。あいつらなら出来かねんとも思いつつ。

 ・・・や、試験勉強、してましたよ?

 というわけでFateだのSHUFFLE!だのに取り掛かる前に戦国無双に手を出してしまう。そしてアホみたいに時間を食う。このゲーム、なんというか爽快感とストレスが同時にたまる・・・

 だから試験勉強してましたって!とりあえず城内戦がうっとしかったり味方と敵の強さの強化っぷりがバランス崩壊してるとか敵の忍者ウザすぎ特にデブ(突忍)と蝙蝠野郎(飛忍)とかマジウザイ殺すいや殺すんだけどウザくなかろうと。
 キャラクターは色々ステキだと思います。お市とか蘭丸とか。いや、それはどうでもいいんだけど。あとそこかしこにパロディ、というには多少露骨なアレがあったりしますが。若さってなんだ愛ってなんだ。あとお市第二モデルの唐突さは一体。

 ・・・で、いい加減左の親指の爪が痛みだしてるとかただゲームしてるだけなのに手が攣ったりするようになりだしたんで、そろそろマウス乱打の方のゲームに退避したほうがいいですかねえ。てかいい加減踏ん切りつけてFateにかからんと。

 さて、戦国無双しながらマリみて見ながら刑法の教科書読むという複雑怪奇なことをしてたわけですが。なんとなく、リリアン無双とかそういうしょうもないことを考えたりするわけで。もしくは三薔薇無双。もちろん、乱舞中でもスカートのプリーツは乱さないように、白いセーラーカラーは翻らせないように闘うのがここでのたしなみ。
 文化祭で踊りながら王子を蹴散らしたり黄薔薇革命でロザリオをつき返しながら姉を蹴散らしたりヴァレンタインのあれで追尾してくる一般生徒を蹴散らしたり蟹の人を選挙で蹴散らしたり卒業式でお姉様方を泣きながら蹴散らしたり入学式で新入生を蹴散らしたりドリルに蹴散らされたり祥子さまの別荘でいいとこの人たちを蹴散らしたり花寺の文化祭で男子校の連中を蹴散らしたり運動会でクラス対抗で蹴散らしたり・・・あれ?
 間違ってるような間違ってないような。間違ってるかやっぱり。
 武器とか、黄薔薇の人たちはオーソドックスに太刀だの竹刀だろうけど、多分紅薔薇姉妹とか自分の身長くらいあるロザリオを振り回して戦うんだろうなあ、とか。志摩子さんが銀杏で遠距離攻撃してたり。まあドリルはドリルだろうなあ。

 乃梨子さんが巨大仏像を振り回して戦ってるとか。いや、これが言いたかっただけなんだけど。さりげにパワー系。聖さまとか特殊系。
 ほら、ビーム要員もデコちんとかカメラとかいるわけだし。多分これ重要。隠しキャラは柏木さんとか祐麒だったりするんでしょう、きっと。後者は女装してたりな。

 ・・・この話題冒頭、「戦国無双しながらマリみて見ながら刑法の教科書読む」の中で一番重要なことに関する何か以外のことで頭の中がいっぱいだったような気がするのは気のせいです。

 前回の日記に関し、どこぞの年上好きから「従姉のお姉様三人もだと何故そんな重要なことを黙っていた貴様」みたいなことを言われてなんだかなあ。
 あれから、もう一度電話。さすがに私よりは格段に大人なわけで、気持ちを切り替えられつつあるようで何より。で、話を聞いてしまった成り行きで私のだめぽ話とかもする羽目に。なんで従姉弟同士で慰めあってるんだろうとか思いながら。とりあえず従姉が「話して楽になったありがとう」とか言ってくれたので嬉しかったり。

今日の相談日記 2月18日(水)


 ドッコイ君に明日の試験のノート貰って下北のミスドでお勉強。泥縄もいいところだなおい。しかもそれ、本来二年生が受ける科目だし。

 そんな姿をミッフィー先輩とK準師範に目撃される。しかもジョニー先輩を探しておられる途中にミスドに探しに来たとの事。あのミスドがうちのサークルの公認勉強室だというのは本当だったのか・・・ちょっと凹む。

 私には従姉のお姉さんが三人ほどいるわけですが、そのうちの一人、確か五歳ほど年上のお姉さんから着信あり。もう一人、大体三歳ほど年上の従姉と姉妹(もう一人は別口)で、結構気が強い妹に比べると何処かおっとりしたお姉さんなのですが。また、伯父さんがいいワインでも入ったから食事に誘ってくれたのかなあ試験が終わったらお邪魔しようかなあなどと思ってかけなおしてみると、特にそういうわけではなく。で、なにかというと・・・

「彼氏と別れた・・・」

 ・・・・・・えーと。その・・・・・・
 どうコメントしろと、お姉ちゃん・・・あなたのかけている相手は、人生経験的に足りてないのは当然として根本的に恋愛経験が足りてそうもなさげな年下の従弟ですよ?さすがにそれは考えたらわかるでしょうに。さすが最近はそこまでではないにしても、かつてどっちかというと猫可愛がりな感じで面倒をみていた相手ですよ?
 よほど追い詰められてるのか・・・もともと結構気弱で儚げな人だからなあ・・・客観的にみて。というか気弱眼鏡っ娘の典型だし。(年は以下略)。他二人の従姉が結構強気系な中一人だけそうだからいつも後二人に振り回されてるような印象があるわけですが。

 なんでも、付き合ってることは家族には極秘だった上前の職場の同僚だから友人も共通の人が多くて、愚痴れる相手があまりいなかったらしく。何故か私は紹介してもらってたりしたのでこのようなことになったようですが。
 まあ、こっちから別れを切り出したらしいのでショックのあまり・・・みたいなことはないと思うのですが。「その人が職が長続きしない人で、それが嫌になって」なんていってましたが。自分から言い出したわりにはダメージが自分にも来てそうで心配。

 しかし、気の利いたこと言えないなあ自分・・・まあ、こんな人生過ごしてきてたら当然か。力にはなれないなあ・・・まあ、当然といえば当然ですけどね。年も離れてるし。

 こういう愚痴を受けたのをどう解せばいいのか。年が離れてて無害だからなのか、そうでなくて愚痴るに足ると思われてるのか。どっちにしても従姉の恋愛相談ってのはまた微妙な話で。これが友人とかなら無責任に煽っときゃ済む話ですし妹ならとりあえず相手を背後からバッサリいえいえなんでもないです祝福しますよ?
 ・・・まあ、適当な愚痴り相手のそれ以上でもそれ以下でもないんでしょうけど。というかそれ以上もそれ以下も考えたくないわい。

 とりあえず、明日の試験対策完了率が50%、明後日に至っては30%を切ってる困難な時局下で聞く話ではなかったなあ・・・タイミングが・・・私がどうこうできることでもないのですが。

今日の懺悔日記 2月16日(月)


 まあ、例によって今年も妹君からしかもらわなかったわけですが。しかし、去年手作りに移行してからだんだん手が込んだものを送ってきてるのは喜ぶべきか悲しむべきか。なんというか、最高の敗者の気分。最高の意味は二重か三重で。

 話題転換。神様、懺悔します。アニメのマリみてをチラッと見て、あの独特の世界観を面白いと感じた友人(非オタ)に小説の一巻を押し付けたところ、なんかはまったっぽいです。
 オタを布教するのは色々とアレだからやめとこうと思うんだがなあ・・・まあ、向こうから話題振ってきたんだからいいか。

 で、彼曰くやっぱり聖様のインパクトがいろんな意味で凄いらしい。まだ一巻だけだからギガンティアとしか認識してないか。やっぱりあの肩書きは強烈なインパクトがあるんだろうなあ。名前的に強そうだし。とりあえず明日会う時に三四冊追加で渡すことに決定。

 しかし、仲間内で彼を基点に物凄い勢いで流通したら嫌だなあ、マリみてが・・・後輩の女子の間を物凄い勢いで流通して今誰が持ってるのかわからない私の北斗の拳のように。

今日の誠日記 2月13日(金)


 さて、世間では私が単位攻防戦で孤立無援の戦いをしている中、ヤマギワは燃えるは牛丼は滅亡するわとなんか色々あったようですが。とりあえずんなことは無視してさっくり再開。
 ていうかまだ二週間、散発的に戦闘が継続するのは気のせいです。ええきっと。

 さて。試験の合間の気分転換。現地在住の藁藁から、「大河ドラマが始まって、日野市が町興しに必死」と、あと「多摩モノレールのポスターがちょっと萌える」などというメールを貰ったので京王線を普段とは逆方向に乗って高幡不動へ。



あー、確かに駅を下りたらそこかしこに新撰組関係の看板とか立ってます。前来たときはなかったなあ。で、藁藁から「池田屋という土方歳三丼とか出してる店がある」とのことなので、そこで昼飯ということに。
 その店は駅のすぐ近く、


 こんな看板の二階に。お、メニューが置いてある。




  中身は普通のようですが、しかし・・・公武合体そばて・・・



  それどころか、各隊組長定食とかありますよ?悪名高い武田観柳斎やら後に分離した人たちまでカバーしてるとは・・・さすがだ・・・懐が深い・・・しかし、わざわざ恐怖の貧乏道場の食事を再現せんでもなあ。





  懐の深さはそれどころではなくて、なんか勤皇な人、それ以外までメニューに・・・おいおいと思ったら正確には「幕末めし処」だそうで。ああ、それなら・・・
 いいのか!?



 で、頼みましたよ土方歳三丼。普通名詞でいうところのイクラ親子丼。藁藁君も同じのを頼んだわけで、「はい土方二つ〜」
 ・・・
 他にも、私たちが店で食ってる間にも「近藤一つ〜」だの「沖田一つ〜」 だのと、一般名詞として局長とかが呼び捨てでポンポンとびかう不思議な世界。

 店内には新撰組関係のパンフレットとか写真とかイラストとかがちりばめられてるわけです。それこそ、史料から絵画から腐女子が描いたようなイラストまで。しっかりるろ剣置いてあるし。 なんというか、時折差別せずに貼ってある腐女子イラストがアクセント。
 で、飯を食ったあと店の外を見渡すと、



 ・・・あー、確かに新撰組だけど、ね・・・



 日野市の広報も当然新撰組一色。って


 ここにも腐女子のイラストが・・・いや、新撰組人気は彼女らがかなりのシェアを占めるとはいえ・・・

 で、その後新撰組フェスタとやらの会場に向かいつつ街をぶらぶら。



 そこ



 ここに誠の旗。この地に誠の旗が立っていたとすれば、それは京都で負けて撤退してきたあと、甲府でさらに大敗しに行くまでの結構ダメダメな期間だという気もしなくはないですが。つーか新撰組というよりは甲陽鎮撫隊か既に・・・



 中にはこういう妙にシュールなのがあったり。何を意図してるのかよくわからん。



 モノレールも新撰組カラー。見にくいけど。あ、モノレールといえば



 このポスター、確かに結構いいと思うのですがいかがなものでしょうか。残念ながら昨日あたりから交代されつつあるようで、今日も滑り込みだったのですが。



 他にも、日野市はこれにあわせてベンチやら車止めやらがんがん新造してるようで。そのどれにもこんな感じで誠の文字が入ってるのが地方経済における大河ドラマの影響とか考えさせてくれます。都内だけど。

 新撰組フェスタ会場自体は・・・まあ、こういうののお約束で、その・・・地元民のおっちゃんの溜まり場みたくなってました。平日ということもあるんでしょうが。それでも腐女子らしき人たちは数組いましたね。土産物屋でも、彼女らをターゲットにしてかそっち系列のイラストの下敷きとかが写真やら錦絵やらの絵柄のものに混じって販売されてましたし。
 土曜日に行ったりしたら天然理心流の演武が見れたらしいですが、それが今日はやってなかったのは普通に残念。



 会場にて、孤独なる副長。この画から雰囲気を察してください。しかし、この写真絶妙に哀愁漂ってるよなあ。あ、後ろの建物は「大河ドラマ館」。出演俳優のサインとか衣装とか置いてある、まあお約束の建物です。
 で、土産に



 こんな酒買って帰還〜。

 結論からすると「 日 野 市 必 死 だ な 」ということになりますか。21世紀になって威光が薄れているように見えても、さすがに大河ドラマの威力は健在、と。あとみてて、土方と並ぶ純正日野出身者にして、最長老、地味、マイナーな六番隊井上源三郎を必死こいてプッシュしている姿がなんというか。そのプッシュの中には腐女子テイストの髭の美中年となった井上先生までいて。その・・・
 必死になるのはいいんですけど、なにか悪魔に魂を売り渡しちゃったんじゃないですか、日野市・・・

 とかいいながら、今日の私の脳内BGMは「みつめて☆新撰組」だったわけですが。行殺新撰組やら萌えよ剣に手を出してないなら、まだ悪魔に魂を売り渡してないともいえ・・・ないか。さすがに。

 腐女子テイストに汚染されているパートがあった以外は至ってのどかな町で、試験期間中のいい気分転換のお散歩になったんですけどね。

今日の半熟日記 2月13日(金)


 上の続き。写真とか多用する日に、日常日記と特集記事を分けてみる試み。
 そういや、プレステ2とか買ったのですよ。今までゲームといえばエロゲーだったわけで、ゲーム=クリック連打のたるいモノと思い(大番長とか幻燐とかは別だけど)込んでいた自分の目が久しぶりに洗われたかと。
 戦国無双、アマゾンで注文したら全然届かないんで今やってるのは半熟英雄VS3Dなわけですが。微妙に人気ないですが、なかなかいいです。というか、狂ってます。いきなりオディオかよ。あの名台詞吐くし。FF、サガシリーズ、ライブアライブと名前引っ張ってきたキャラは大増量してるし。ていうか戦闘勝利でFFのファンファーレ流れるし。染之介・染太郎師匠いるし。ヒュドラとかのエッグモンスターちょっと萌えるし。

 あたしキモイし。いやもうマジで勘弁してくださいってほどに。確かにアレはキモイモノだけど、ちょっとやりすぎではないかなあ、これ。あと、微妙に将軍かっこ悪い。女性将軍と、騎馬将軍が特に。ここら辺が人気ない要因なのかなあ。

 それはいいけどさっさとFate開始しないとなあ。あと一週間は待った方が賢明かもしれないけど。

今日の戦車日記 2月11日(水)


 国際政治の試験勉強なんかをしつつ、褐色の装甲とか読んでみる。ある意味でタイムリーのきわみ。せっかく頭に突っ込んだ国際政治の知識をスポイルしかねないものではありますが。
 しかし、読書一つにしても事前に関連知識があるとやっぱり違うなあ。うむ。

 にしても、アマゾンの紹介にある「海洋堂フィギュアなどで人気急上昇の戦車、なかでも航空機のゼロ戦と並ぶ人気のT55を主人公に据えた異色戦記」って・・・T55ってそんなに人気なのか・・・?そもそも、「海洋堂フィギュア」ってことはWTMでしょうけど、T55って出てたっけ・・・?戦後車両って自衛隊しか出てないような気がするのですが。
 と思って、ちょっと検索かけてみたらこんなのが。結構人気あるんだ・・・戦車といえばお独逸みたいな考えは素人ですか厨房ですか。
 ・・・私?私は帝國陸軍謹製の、華奢で非力で薄着で守ってあげたい、これは本当に戦車と呼んでいいのかなあ的な、端的にいうとへっぽこな車両たちが大好きですよ?

 それはそれでゆがんでるか。

今日の地下日記 2月9日(月)


 試験が始まると、教科書とか仕入れに生協書籍部にもよく行くわけです。
 なんか少々狂ってるというか、こいつもうダメという気がしないでもないですがそこは置いといて。こういう時には、普段は買わないようなハードカバーの本でも買ってしまうわけなんですよ。財布の紐は緩み頭は逃避を求め。
 帝都東京・隠された地下網の秘密帝都東京・隠された地下網の秘密〈2〉地下の誕生から「1‐8計画」まで。一巻は二年前に出てたらしいので知ってる方もおられるかもしれませんが。最近二巻が出たらしく、二巻が平積み、一巻は一冊だけおいてありました。なんかめちゃくちゃ面白い、というか個人的にツボ。

 試験勉強の合間に読んでるので読んだのは一巻の半分くらいですが、戦前の帝都の地下には帝國陸軍の主導で大地下鉄網が既に出来ていて、戦後の地下鉄、地下利用はその計画に多くの影響を受けて無茶苦茶なことになっている。しかし政府はこのことを隠している・・・みたいな感じですか。帝都で、帝國陸軍で、地下で、政府で、陰謀でヨタ。松代大本営とか中島飛行機浅川地下工場とか。なんというか浪漫ですよ東京アンダーグラウンド。この調子だと実在するのか公司。後大帝國劇場の地下にはやっぱりなんか埋もれてますか?とりあえずゲッター持ってこい。ドリルで暴くしかない。

 ひたすらに思わせぶりなことが書いてあって結論がぼかしてあるのはまあ、お約束という事で。陰謀論とか大好きで、都内在住、特に地下鉄をよく利用される人とかには結構面白いかも。
 なにがいいってこの本を問題の丸ノ内線やら大江戸線やらの中で読むのが一番楽しいです。丸ノ内線本郷三丁目の微妙に奥まった位置の理由とか、もう。隣に非公式な路線が走ってるかもとか思うとなかなかいい感じ。恐ろしく東京ローカルな本ではありますが・・・

今日の幼少日記 2月8日(日)


 昨日の続き。
 今日のお題は要証事実。まあ、読んで字の如し。

 さて、例によって「ようしょうじじつ」とか打ってみましょう。なんか、なにが出てくるか見えてるんですが・・・

「幼少事実」

 まあ、お約束といえばお約束ですか。説明しずらい単語になってしまいましたが。ええと・・・愛でられている対象が幼くてちっちゃいという事実、とでも言うのかな?
 とりあえず例の友人にメール。返事は
「体型とかに関しては間接事実だから、認定には各々に広範な裁量が認められるわけだな。 幼少事実については証明責任に則して判断されるが、「18歳未満ではありません」と言 れると証明責任が転換されると。」
 あー、なるほど。ランドセルしょってようがひくいかるいぺったんこだろうがその事実からは推認を経ないと18歳未満とは認められないから、それだけでは証明しきれないと。なかなかやるな、一般人のはずなのに。

 まあ、こんなアホな人の書いてるサイトとか読んでるようではアホがうつっても仕方ありませんわな。あきらめれ。

今日の令嬢日記 2月7日(土)


 刑訴戦線。
 令状主義という言葉があります。「強制処分をなすにあたっては権限ある司法官憲の発布する令状によらなければならないという原則」なんていうやつですが。憲法35条だったかな。

 さて、マイPCにて「れいじょうしゅぎ」とか打ってみましょう。そして変換GO! なにが出てきたかな・・・

「令嬢主義」

 ・・・・・・
 ・・・お嬢様マンセーですかそうですか。いや、確かにお嬢様属性大好きですけど。とかいう話を同じく修羅場の友人に話したら「令嬢主義イイな。はやらせ、それ」などと。奴ももう相当追い詰められているなあ、とか思いながら。
 響き的にいいじゃないですか、令嬢主義。どんなのか知らないけど。多分解釈に当たってツンデレ最高説とか金髪ツインテール説とか黒髪和風説とか色々あるんだろうなあ。巨乳説と貧乳説があって、一見巨乳説のほうが優勢っぽいけど実は通説は違うところにありますよーとか。華々しい議論になると決まったように折衷説のいいとこどりなのが現れるとか。 幼馴染とかに逃げ込むと令嬢主義に違反して学者から非難を浴びますが秋葉は妹だけどお嬢様だからオールオッケー。世界よブルジョワジーのお嬢様のために回らんことを!

 ・・・アホですか自分。アホですね。こんなことしてる余力があったら勉強しとけって感じですか。

今日の不眠日記 2月6日(金)


 普段一日15時間は横になってる私ですが、そろそろ40時間ほど横になってなかったり。まあ、仮眠はとってるんで死にゃしないですが。頑張れ自分、山は火曜までだ。
 ・・・先、長すぎ・・・

今日の試験日記 2月2日(月)


 半年に一度の単位攻防戦開始。20日ほど更新間隔下げますんであしからず。