最近の日記へ
ばっくとぅとっぷ

今日のIf日記 12月28日(木)



 私や妹の名前に関して、私進水の前に既に男女両パターンの予定艦名(艦じゃない)が両親によって既に選定されていて、惜しくも私に使われず二番艦弟にも使われなかった=「一番上(史実では私)が娘であった場合につけられるはずだった候補名」が、三番艦妹でよく言えば復活、悪く言えば流用された、というのは、私が妹をおちょくるネタ(やーいやーい使いまわし子ー、とか)の一つであるわけですが。

 今日も妹の年賀状を刷ったりしながら(うちにはまともなプリンターが私のと祖母のしかありません)その話をしていたら、母親になんか新事実を明かされたり。即ち、現在妹の名前になっているところの「旧・一番上が娘だった場合の候補名」は、実は一番艦竣工当時は第二候補であり、つまり三番艦竣工に当たって安直に第一候補を流用したわけではない(一番艦竣工当時に既に半分没だった名前を復活させるのは、更にアレな気もしないではないですが)、と。
「…で、第一候補ってなんだったん?」
「字までは考えてなかったけど、「あかり」になるはずやった」

 ……どうやら、私(に相当する人物)は危うく浮気癖のある幼馴染を刺し殺してみたり(注:刺し殺してません)、ほへはへと恥ずかしい台詞を連発しながら逆漕ぎで水の惑星を爆走したり、暗いと不平をいう前に進んで火を放たれたりする運命から逃れてここにあるようです。あと誰がいたっけ。引力を無視した髪型を強要されるくらい? …ああ、あとは戦車隊の隊長になって幼馴染と対峙したりもしなければいけませんでしたね。

 なお、「無駄飯ぐらいで役立たずの史実の一番艦を建造するくらいなら、いっそのこと歴史改変して架空の方の一番艦を竣工させた方が良かったのではないか」という声も聞かれますが、建造元の基礎設計能力と運用する上層部の思考パターンと当時の国際関係に大幅な変化がない限り、船体設計はどうにもまずく運用方針は迷走を極め乗組員の士気は低いどころか革命くらい起こしそうな程度に低劣で、結局なすすべもなくニート・イン・ビーイングを決め込まざるをえないという、史実と同じような経過を辿ることになるでしょう。多分きっと、明後日と明々後日の重要度が入れ替わるくらいの変化しかないみたいな。
 いやまあ、あとさすがに「某氏」なんていうわけのわからん尊称を奉られることはないですけど…ないですよね…?
(この日記自体は某所、つかMixiで当日書いてたものですが、更新日である1月4日に上でも紹介したとあるスレを発見、一瞬絶対に合間見えることのないあかりちゃんを想像して軽く萌えました。新年早々死にたいと思います。死んでいいとも思います。誠に遺憾であります)

 そういうわけで妹の年賀状を印刷してましたが、平成生まれの女の子の名前ってほんとバラエティー豊かなのな。「子」がついてる子なんてほとんどいない…
 平成2年生まれでさえこうなんだから、平成10年代になるともっと凄いんだろうなあ…

今日の出帥準備日記 12月28日(木)


 さて、今日の更新がおそらく今年最後の更新になるでしょう(日記だけは泊地で書くかもしれませんが)。有明に行かない皆様、良いお年を。有明に行く皆様。すれ違うかもしれませんね。

 というわけで、私は明日移動日、二日目三日目参戦でその日のうちに大垣夜行で退却、年明けをオタと戦利品の詰まった東海道線のどっかで迎えることになります。

 ……やっぱ今年の日程おかしいよ…

今日の求聞日記 12月27日(水)


 2話連続武装錬金及びスパロボを見つつ、hatに確保を依頼してさっき回収した東方求聞史紀を読む。文の「意外と可愛い文字」とかみてみたいなあとか思いながら。あと、未解決資料の中にたまにうちの近所をうろついてる人がいたりしてああ、やっぱり繋がってるんですねえとか。

 ハードカバーの所為で分厚く見えるけどページ数的にはさほどでもない割りに内容の濃い本ではあった、って意味不明ですかそうですか。まあ、2000円の価値は少なくともあるよなあと思う次第。

今日の新分野日記 12月26日(火)


 「男物のスーツを着た女の子(当然のように二次元が前提)はアリだけど、「但し省エネルック」になるとさすがに無理がありますね、とかどうでもいいことを思った私は多分病気。なお、電波の端緒はWikipediaの今日は何の日欄(太陽党結党だかなんだかの日でした)。

 そこで、「クールビズ」とか「脱がす」とかまぜっかえしてくる人は品がないので嫌いですw

 …というか、省エネルックってもおにゃのこに着せたらただの半袖少女?

今日の襟巻日記 12月25日(月)


・昨日。誕生日ということで、妹からマフラーとか貰ったり。

 何が凄いって、私これで生涯二本目のマフラーなんですよねえ。昔小学生の時に一瞬だけ持ってましたが、めんどくさいから結局あんまり使わなかったわけで、実質的にはほとんど生まれて初めてマフラーを持ったようなものであるという。これで対斬首ノーガード状態から脱却、か?

・武装錬金のOPの最初のダッダダダダッダ〜のあと、「お前と」なんですね。今まで「オーマイゴッド」だとばっかりてっきり。

 いやそれあからさまにおかしいですけど。曲全体の雰囲気からしても。

今日の生誕日記 12月24日(日)


メールフォームより。

>(24を目前にして、という前回だか前々回だかの日記の記述に関連して)そんなに若かったんですか!? 恐るべし。

 ありがとうございます。…で。…わし、そんなに老けてみられとるのかのう……ってか、書いてる内容からしたらいくつくらいに見えるもんなんでしょう…厨房扱いかおっさん扱いかの二択だとは思いますが…

 ええと、そういうわけで(どういうわけか)、目前であった24歳という扉、ついさっき開いてしまいました。毎年このサイトを見ている人にはもう飽きてるネタだとは思いますが、今日が私の誕生日であります。今日こそ神が造られた日、喜び歌え、この日をともに。神の御子は今宵しも、京都市某所に生まれたもう。さあ友よ、諸共に急ぎ来たりて拝むが良い。いやほんと、今日いちゃつく相方だったり騒ぐ仲間がいない人は私の人生のターンがまた1ターン減ってしまったことを慰めたり祝ったりしてくれるといいですよ? そしてなんかくれ。

 自分の誕生日という、世界にこれこそ唯一無二の行事があるが故に私は斯様な アンチイベントを発動しなくて済む、というのは、ある意味天がくれた最大の恵みかもしれませんね。こんな生き様を選んでしまった今となっては。いやまあ、結局「寂しい誕生日」という呪われた日になるのは間違いないんですけど、今日もまた。やらなきゃならんことは一杯あるし。

 …ああ、絶望先生が十月十日前ネタはやってるので二度ネタは禁止。頼むから。

今日の蟹日記 12月23日(土)


 

・写真、父が会社の慰労会で行った福井で買ってきたお土産のかにパイ。全体像で見るとよくある普通の土産物ですが。

「かにパイ」の文字の上の、おそらくメインシンボルであると思われるカニに注目。

 …その、大事とともに一体となってシンボルをなしているはずのカニが、よりによって白めで泡吹いて両の鋏は力なくだらりと垂れ下がっておるのですが……これ、死んでるって…

 こんな死相が出てるカニに「たのしい仲間♪」と(画像ボケてますが)言われても、なあ……

 個別包装でもやっぱりかにパイの文字の上のカニはこいつだったりします。おかしい。このパイの製造業者のセンスは何かおかしい。

・母校の基督御降誕祭記念活人画を見物に。この行事が当局によって23日になっていこう、私内におけるクリスマスという影の薄いイベントは、12月24日でも25日でもなく、23日なのです。よってみなさん、メリークリスマス。

今日の引張日記 12月22日(金)


 マリみて新刊。またか。また引き伸ばすのか。しかもレイニー止めクラスのタイミングで。おそるべし。

今日の意外日記 12月21日(木)


・まさか女性の口から「フォッケウルフ」なんつー単語を聞くなんて思ってもみませんでした。

・週の中日の更新が遅れたのは戦国ランスの所為です。当然。謙信可愛すぎ。

今日の枢軸日記 12月20日(水)


 講義の合間にMC☆あくしず査収。というわけで、ぱらぱらとはみたのですが、相変わらず狂っている気配が…
 零ちゃんといっしょに戦ろうよってあーたw

今日の偶然日記 12月19日(火)


 僕には文(射命丸)がいないとダメなんだ。

・Q:いきなり何を言ってますかこのアホは。

・A:いつもアラームで風神少女かけてる携帯を上着に入れたまま寝ちゃったみたいです。で、目覚めたら10時で5分で着替えて飯食って緊急発進したと。
その際に口走った発言のようですね。

 そして滑り込んだ講義では先生が今期初めて出席をとったりしだしてああ、さぼらなくて良かったなあとか。

・なお、好きな順で言えば黒白魔法使いと新聞屋が双璧、ついで@H虫てるよらへん。

・空いてる三限の時間にあくしず探して出撃するも、空振り。むー、厳密に20日発売か…2号がまだ置いてあったりしたので取り扱ってないわけはないし。

 って2号1号がまだあるということは、あの雑誌、雑誌扱いじゃないんですかね?というか私内の雑誌の定義にも怪しいところがありますが。 百選とかも雑誌…だよなあ…

今日の銭湯日記 12月18日(月)


・旧東独国歌のアレンジなBGMが頭から離れません。  …って何やってたかわかる人には物凄く明快ですね週末。しっかし相変わらず一週目の後半は地獄だぜ…急に難易度上がりやがる…

・ある本を読んでいて、「〜よりもっと悪質なのは」という文章を「悪質・なのは」で切って読んでしまうのはお約束。ええお約束。もうすぐ冬コミだなあ。楽しみだなあ(といいながら本家のブースには行かない・企業なんかに回す予算も人員も時間もないの)。

・家風呂のタイルを張り替えるとのことで、久しぶりに近所の銭湯に。小学校の頃はたまに来たけど最近はずっと来てなかった、「温泉」と名乗っているのにガチでただの銭湯、とはいえ銭湯なのに登録有形文化財だったり(なにしろ創業が大正12年だったりする)して外見や欄間、天井の風格が実にいい感じな、そんな懐かしい湯なのであります。今にして思えば12、3年前は5人とか6人とかで入って中で騒いでいたことよなあ。同級生だったN君のアレがクラスの連中では最大級で超弩級だ、とかそんな話で。お約束だけどなんて迷惑な。

 でもって本日もっともショックだったのは、その銭湯にて昔は耐久レースのネタ程度にしか思っていなかった電気風呂を生まれて始めて「ああ、ここにずっと入ってたい」と思ってしまったことでしょうか。いやね、ずっと椅子に座りっぱなしで勉強したり戦国したり本読んだりランスしたりねっころがって本読んだりやっぱり戦国ランスしたりしてびきめきいってた腰に、えれくとりっくなびりびりがナイスな刺戟だったわけで。5分くらい電気風呂に入ってた気がします。まさか電気風呂で腰を癒すようになってしまうとは、24を目前にして辛い現実を突きつけられた気がします。さすがに入りすぎで脳から発信する電波の出力が今ちょっと不安定になってる気がしますが、まあそれはそれ。

 あと、帰りにチャリで走りながら別の近くの銭湯との距離とか真剣に考えてしまうのは病んでると思う。かなり嫌な方に。

今日の観察日記 12月16日(土)


・「日本人が英語の文献を読めると思いますか?日本語の文献がないのだったら、秘密裏にやっているということじゃないですか?」

 以上、ご挨拶。って何のことかわかりませんね。

 Kojii.net ココログ別館さんの、13日付14日付(→おまけの15日付w)、並びに週刊オブイェクトさんの14日付114日付216日付で言及されている、「典型的な」タイプの人が自身のブログで言い放った迷言が、一番上に掲げた何かなわけです。

 詳しくは以上のリンク先を読みつつ、相手方のブログも参照してお楽しみください…というか私がここ数日楽しんでたわけですが。上掲のような迷言をのたまわれる割に、本当にしっかり指摘された文を読んでるのかわからないリアクション、そしてお約束的な反論…ああ、実に私の頭のアンテナにゆんゆん入ってきます。たまらない。

 なんか、「その筋」では有名な人みたいなんで敢えて直接リンクを張ったりしないところに、私のいやらしさが見え隠れする気もしますがそれはそれ。

・おかしい。旧東独国歌のアレンジが頭から離れません。

 何をやってたかは察すれ。

・今日の購入物はよつばととスクランと絶望先生。よつばと、恵那の出番が激減したのがああ、新学期だなあとか思いつつ。

今日の偶然日記 12月15日(金)


 夕食時、台所からスモークチーズをくすねて自室に引き揚げようとしたら、妹君に「さっきもう食べたでしょ」といわれました。

 にょろ〜ん。

 そんな、リアルちゅるやさんな日。思わず本当に口走ってあのポーズ取っちゃいましたよにょろ〜んって。いやまあ、妹君がちゅるやさんを知ってるはずがない(だからこそ敢えてリアクションをとっても別に問題ない)んで、全くの偶然ではあるのですが。偶然とは言えナイスだ妹君。

今日の命日記 12月13日(水)


・今年の漢字を「みこと」と読んでしまうのは何の影響だろう。舞-HiMEじゃあないな、ガオガイガー?

 …どっちにしても一般的でもなんでもないわけですが。

・ドラクエ9開発発表とか。

 個人的には来年の6月、7月に出るとベスト、春商戦に間に合ってしまうと最悪。まあ、ドラクエであるからしてそんな心配しなくても開発が長引くかとも考えられますが、DSということも考えるとひょっとするとひょっとするかなあ、とも。

 とある案件で、お知り合い一同から吊るし上げを喰らいました。ああ、公正中立って辛いのね。

今日の留保日記 12月10日(日)


 晩飯食ったら10大ニュースをまとめます。とりあえず、通常更新分だけ更新。

今日の百合日記 12月9日(土)


「百合星人ナオコサン」、購入。
 かわいらしい絵柄とぶちきれた台詞並びに背景センス(しかも幼女ネタとエロネタに特化)の頭の悪いミスマッチぶりに感銘を受けたり受けたなかったり。ここまで突き抜けてたら天才だと思う。いやマジで。

 そして主題歌に更なる感銘を。すげー。この漫画はすげー。

今日の感想日記 12月8日(金)


 代アニ倒産。漏れ聞く何かからすれば今まで保ってたのが不思議という反面、あっさり逝ってしまうものですねえという感想も半分ほど。 正直、あのCMをみて怪しく思わない奴があろうか、いやない的なところが、その…

今日の雷電日記 12月6日(水)


 よりによって国権の最高機関の議事録でその誤字はないだろうと思った(上から3個目、4個目)。電子化するときに直すわけにもいかなかったのか、あるいは電子化するときに間違えたのか。

 …この単語で検索して何をしたかったかについては、黙秘します。

今日の軍備日記 12月5日(火)


 カタログ購入、退路ゲット、泊地確保。後は資金の目処だけさ。

今日も突込日記 12月4日(月)


 メールフォームよりが2連続で続く快挙。電波もただ放射しっぱなしではつまらないので、反応があるのはとてもありがたいことです。それだけ私の電波度が目に余る状態になっているということの兆表であり、すなわち大丈夫かこいつと思われてるだけかもしれませんが。
 本日は、てるおさんより。ありがとうございます。

いつも楽しく見てます。 ところで、一般記事で紹介されている皇太子〜のコメントについて疑問に思いましたので一言。 この曲ですが、同名のイタリアンマフィア映画、ゴッ ドファーザーのテーマソングではないでしょうか。 http://www.thegodfather.jp/ だと すれば、選曲に宗教的な意味は絡んでいないように思います。 次回の更新も楽しみにし ています。がんばってください。

皇太子さま、ビオラで「ゴッドファーザー」など演奏
この記事の、
「その選曲は…確かに一代前まで神であらせられたのは確かですが…」

 このコメントの件ですね。

 これは単に、「皇太子殿下のお父上=今上陛下の更に一代前であるところの昭和天皇が、昭和20年まで現人神であった(ということになっている:本当にどうだったかとかの歴史評価はさておき)点からすれば、まかり間違えば本当に皇太子殿下のファーザーもまたゴッドだったかもしれないと考えられ、このことから斯様な名前の曲を演奏なされたということについて、不謹慎ながら面白みを感じてしまいます」、という程度の意味であります。要は記事に現れた曲タイトルだけで思いついた与太コメントなので、左右宗教に関わる意思表示をしたものではありませんし、実際の選曲に何某かの意図が絡んでいるということを推測するものでもありません。…というか、畏れ多くてそんなことできません(既にこのコメント書いてる時点で戦前ならヤヴァいことになってる気もしますが)。いやマジで。

 …ええと、こんな感じ? そらゴッドファーザーの映画とかテーマ曲くらい知っとりますがないくら私が世間知らずでも(でも知識としては知ってても実際見たことないのはお約束:テーマはさすがにそこかしこで聞いてる)、とかの点はどうでもいいと思われるのでおいといて。故意が1割過失が9割くらいで人に意味が伝わらない単語の羅列しか吐き出せない身でありながら不敬ネタに手を出したという点については、遺憾の意を表明するもので…って余計にふざけてるように見えたらどうしよう。

 ということで、突っ込みありがとうございました、と強引に締めてみます。

今日の突込日記 12月3日(日)


 メールフォームよりつっこみるらりら〜(意味不明)。
初めまして。 いつも楽しく拝見しています。 既にどなたかがツッコんでいるかもしれませんが・・・ 「鬼神楽/夏神楽完全版にみる帝國海軍」におけるむつきの項で 「他の月の異称の艦は全部以前にも使用され、「睦月」型で命名されたときは全艦二代目なのですが、「睦月」だけはなぜか初代なのが不思議といえば不思議。」 と疑問を呈していましたが、光人社刊「聯合艦隊軍艦銘銘伝」によると、 「明治天皇の名が「睦仁(むつひと)」だったので、当時(明治時代)の意識としては畏れ多いということで避けたのでは」 ないかと推測しています。 以上、既にどなたかがツッコんでいましたら、平に御容赦下さい。

 ということで日向者さん、ありがとうございます。ではお返事。

「ば、ばかにしてっ! そ、そんなこと知ってたわよ! …でも気付いてくれてあ、ありがと…」

 …自分でやってキモい上に今更だと思います。誠に遺憾に思います。
 とまあ、失礼千万な返しはさておき。
 えと、大分前にあれを書いてから、その説があることをどっかで読んで気付いてはいたのです(誰かが突っ込んでくる前に)。…いたのではありますがその、……追加するのも面倒で、ですね…? どうせ見てる人もそんなにいないだろうからまあいいか、みたいな……てへ。

 重ね重ね、突っ込みに感謝しつつ遺憾の意を表明いたします。次に「睦月」が出てくるゲームがあったら、そのときに追完する方向で事態の改善を図る方向で。

 といいながら、この前書いた「いな☆こい 」に思いっきり睦月がいるのを見て頭を抱えたり抱えなかったり。き、気にしない。この約束には遡及効なし!将来に向かって効力を生じるだけ!(とても突っ込まれた人とは思えない態度)

今日の昇天日記 12月2日(土)


プリンタ完全昇天。まあ、5年も使って、ことにここ2年は日常的に資料刷ったり私と弟のレポート刷ったり夏には原稿を刷ったりと、とても前半生で夏冬のサークルチェックにしか稼動してなかったとは思えない大活躍をしていたので、寿命ではあるのですが。予算は下りたので速めに買いに行かねば。

 なお、このプリンタ故障騒ぎで一番顔色が変わったのは私じゃなくて弟だったりします。なんか来週はレポートラッシュらしく。そして何故かあの男、レポートの印刷を私のプリンタに依存しきってたりしますし。

 さて、今はどんなのがいい感じなんでしょうかね?

今日の紫日記 12月1日(金)


・母へ。口に出す暇があったらおかわりで態度に表すようにしてるけど、いつも美味しいご飯ありがとう。

 …でも、でもな?

 いくら人から貰っていっぱいあるからって、紫芋を豚汁に入れるのはちょっと見た目がよろしくないと思うんだ。寒色系と味噌汁はその、見た目の相性が。どうせなら、お菓子かなんかにしてほしかった…

 というわけで、今日の晩飯に関しては見た目が凄かったですとさ。蒼の食紅ほどではないとはいえ。皆さんも是非お試しあれ…とはいえないなあ…

・なんだか、ブログの方で「なのはさんマジ外道」というフレーズで検索してくる人がやたら多いのですがこれはどういうことか。いや、どういうことかもなにもこういうことなんでしょうけど。