過去日記目次へ
ばっくとぅとっぷ

今日の返信日記 11月30日(日)


 メールフォームより、maroさん、ありがとうございます。

うちの世界樹メンバーは確か、女ブシドー、男パラディン、女ガンナー、男ドクトルマグス、男アルケミストでパラディンやガンナーがカースメーカー、ダークハンター、メディックに変わったりしてたくらいでしょうか。 ブシドーはヒメ子しか使いませんねぇ、確かに。 PS:ネットゲームに興味おありでしょうか? 最近こんなのでまして なかなかジャンルとしてはなかったので楽しませてもらってます、よろしければどうでしょう?今Oβ中ですし。

 世界樹2は前半はブパ/メアガ、後半はブダ/メアバが軸で適宜カとか時期によって外れてる前述メンバー(パガダバ)を組み込んでましたね。レとド、ペは採掘部隊としてそれなりに活躍。ただソだけがブ強化の煽りを受けて完全な戦力外になってしまったという悲劇。1だと立場が逆だったんですけどねえ…

 あ、性別に関してはほら、東方キャラの名前とか引っ張ってきてた時点で察してください(笑)。ブシ子はさらしで。「ようむ」とつけるならヒメ子の方があってる気もしましたが、そこはそれ、「さらしにポニーテールって最高じゃん?」という一語でご理解いただけると幸いに存じます。

 追伸の件は、かなり興味はあるのですが(機体カスタマイズとかできるみたいなので、すべての三菱機にマーリン積んで某技師の魂を満足させてみたいとかそんなことを思ったり)、既に破綻している私の処理容量がうゎらばなことになってしまう点と、ゲームは一人でニヤニヤしながらひっそりやっていたいという非常に暗い性格ゆえ、やるとしても少しだけ一人でこそこそ、みたいになるかと思われます。お誘いいただいたのに申し訳ないです(汗)。

 といった感じで返信終了。

今日の駄目日記 11月29日(土)


 いろいろあかんわ。

今日の遺憾日記 11月28日(金)


 別にもはや頻繁な更新を心がけようなんて思ってもいませんが、ここまで間隔が開きがちになると遺憾の意の一つもあらわしたくなりますね。まったく。

今日の返信日記 11月27日(木)


 メールフォームより、maroさん、ありがとうございます。

相変わらず京都大学すげぇなぁ・・・ しかしイギリスの制汗剤で心臓発作の話は気になりますね。 日本にも心臓発作時の症状緩和用のニトログリセリンのスプレータイプとか、喘息用のステロイドとかも医療用医薬品には存在してますが、これも何度も吹き付けるとまずい代物なんですよね・・・ 今回の事件疑わしそうなのは成分内に含まれている消毒薬あたりでしょうねぇ

 京大は久しぶりに行きましたが、まあ、相変わらずでした(笑)。そんな中で私の関係者というか後輩たちがひときわ意味不明なことをひっそりとやっていたわけですけど(苦笑)。

 ニトログリセリンだと血管拡張でしたっけ。そういうのは使い方を間違えると明らかにヤバげな感がありますが、制汗スプレーみたいな身近なもので起きるとなるとなかなか恐ろしいものです。残念なことに多量に消費してしまうような人種でもありますし、私自身が…

今日の迷宮日記 11月26日(水)


 ちょっと前に発売されてた世界樹の迷宮U漫画版上をやっとこ入手。このクラスの漫画になると発売日近辺を逃すと近場では手に入りづらくなるなあ。行くとこ行きゃ潤沢にある(つうかあった)んですけど。

 内容のほうは世界樹っぽい雰囲気が見事に再現されていて実にいい感じ。しかし、男ブシドーなんて自分ではまず確実に使わないから妙に新鮮である(笑)。

今日の学祭日記 11月23日(日)




・京大アニ研主催のストライクウィッチーズ大ヒット記念講演会に参加すべく、NF開催中の吉田へ(右の写真は特に関係なし)。詳細は上にも載せた京都大学『ストライクウィッチーズ 高村和宏監督講演会』 スレ住人によるイベントレポで確認してもらうのが手っ取り早い、というかこういうまとめがあることを見越して別にメモとかは取ってません(笑)。

 しかし、まさか大学の教室のスクリーンで、エイラの突起物どアップとか石鹸のないペリーヌを見る日が来るとはなあ…(ちなみに絵が切り替わるたびに拍手の嵐だったりしました。…出席者の男度が99%オーバー(このこと自体はイベントの性質からして自明ですよね?)でよかったと思わなくもない一瞬) いやぁ、不思議不思議。

 個人的に受けたのは、あの素敵赤城が大活躍した理由とかルッキーニの縞が階級章になってるという設定(金色になるだけならまあいいけど、モールとかついたら履き心地悪そうであるなあ)とか隊長だけ突起物の色の設定がないとか、あとは相関図とかですね。二時間と結構長い講演だったので色々聞けて面白かったです。ちなみに人気投票で私が入れたのはルッキーニな。

・他には高校のクラブOB有志の連中が、そういう団体として出してる展示(言うまでもありませんが大学の学祭です)を見舞ったり。去年は確か前夜祭で模擬店出してたよなあこの団体。明らかに本来の趣旨から逸脱した領域で無駄に活発に活動してるぞ(苦笑:いや私も構成員なんですけど)。冗談のつもりで出したアイデアが次々実現していきやがるから、困る(笑)。

・ガンダム。コーラサワーさん復活とかティエリアとか。しかし、既にネタキャラの位置はブシドーが固めてしまっている所為でなんかまともなキャラに見えてしまうというマジック。 …そうか?

今日の脱力日記 11月22日(土)


 当サイトはウィキペディアからしばしば小ネタを引っ張ってきておりますが、最近のネタの探し方(というか、ネタ探しはあくまで副産物でメインの目的は趣味と生き抜き)はもっぱら、おまかせ表示連打→興味を惹かれる項目があったら読む、そして関連項目とか文中リンク先に飛ぶ→繰り返し、という、割と原始的かつ適当な方法に任せておるわけですね。

 まあ、このこと自体は別に斬新でもなんでもなくよくある一つの遊び方で、別段ここに特記するほどのことでもないと思います。

 …思うのですが、そうやっておまかせ表示で出てきた一発目の記事がこれだったりした日には… なんといいますか、この記事が表示された瞬間に感じた脱力感を理解してもらうために前提として話してみたりしても、いいですよね… 

今日の徒労日記 11月20日(木)


・なんか集中力が切れがちなのか、図書館で借りてきた本にせよ読まなければいけない本にせよ漫画にせよ、一気に一冊を集中して読むのではなくて何冊かを少しずつ平行に読むスタイルになりつつある今日この頃(ものすごく非効率な気がして修正しようとはしているのですが)。

 そういう読み方だと栞が複数必要になるわけで、手近なコピー用紙を16分割して簡易量産型栞としてみる…

 …ところまではいいものの、なんかこれだと芸がないなーよしアクセントとかつけてみよう、とか思って適当に東方キャラのアイコンとか見つけてきて印刷とかしだしたたのが運のつき。気がつけば印刷位置の微調整やらアイコンだけだと寂しいから枠線追加やらなんやかやしてるうちに、単に今読んでる本に挟む使い捨て栞の割には変に時間をかけてしまって壮絶な徒労感。しかも16枚ってよく考えたらそんなにいらんし。ただのコピー用紙だから耐久性もないし。間違いなくアホだ自分。

・というわけで読書。

帝国陸軍 戦場の衣食住 

 学研の6年位前のムック。
 むしろ発売当時に読んでなかったのか、というところですが、多分その時は金がなくて見送っていた、はず(苦笑)。今回は別の本を借りにいったついでに図書館で見かけたので借りてみた。

 中身はまんま陸軍の衣食住についての本。他の本にはまず載ってないようなことが結構書かれていて面白かったり。

 なんとなく缶詰が食べたくなるような記述が多い…ように思えるのは単に私がさもしいからだとして、パンにつけて食べると思われる「ネギ味噌バター」なる食品が陸軍にかつて存在し、しかもそれがうまかったらしいというのが気になりました。ネギに味噌にバター、それをパンに塗るってどんなもんなんだろう。レシピとかないんだろうか。 …ああ、味噌バターラーメンがあるんだからおかしくはない、のか、なあ…?

 あと、一番受けたのは「前線兵士の性欲処理用ダッチワイフとか留守宅の将校夫人用の張型を真剣に開発していた陸軍軍医学校」とか、「そういった手段を持っていかなかった白瀬探検隊はやむをえずペンギンを使ってすっきりした」とかのあたりでしょうか。ペンギンとは… いやまあ、アザラシとかよりはまだ萌えるっちゃ萌えるが…

今日の低温日記 11月19日(水)


 いやお前寒いってこれ。

今日の返信日記 11月17日(月)


 メールフォームより。maroさん、ありがとうございます。

お酒スレいいですねー、こうゆう実験物は理科の実験大好きだった人間の心をくすぐります。 人魚スレも見事です、いや幼女はネタとしてはともかくどうにも苦手で(従兄弟の中で一番年上なので面倒見ること多かったのですよね) こうゆう萌えスレは好みです、うん。 WIKIPEDIAの奴はやっぱり拾われましたか、確か日経ビジネスだかコンピューターの記事で、図書室で見てて噴出しかけたのですよね。 まあ日本らしい結果でいいとは思いますが(要旨)

 酒のやつはまったくですね。私は全力で文系でしたが化学、生物あたりはそこそこ得意で、怪しげなことをしていなくもなかったので理解できます。…しかも、対象が酒という時点で、さらにもう(笑)。幼女は…現実で得意だったらそれはそれで困るような(苦笑)。実際相手をするとなると結構対応に困ってしまうものではあります(…決して違法な用事ではなくてな? いやマジで)。これが男のガキなら、まあガキであるだけで対応が難しい部分はあるとはいえ、ある程度なんとかなるものですけど(こっちが同レベルだから、とは云う勿れ)。

 うぃきぺについては、更新間隔が空いた(つうか空き続けている)関係で取り上げないでもいいかなあ、とも思いましたが、日頃あれだけ使ってますから、取り上げないわけには(笑)。ともあれ、いついかなるときでもシリアスであること=善、ではないと常々考えている身としては、これくらいのぬるさはむしろ好ましいものであるよなあ、などと思えてしまうのです。

 …もっとも、最近の私は逆に行き過ぎてやや反シリアスの領域に突入しておるんでないかなあ、などと反省しなくもないですが。ちゃんとバランスは取らねば、うん。

今日の感想日記 11月16日(日)


 ガンダム。先々週あたりから上昇していたセルゲイパパの切なさが炸裂。死亡フラグ…かどうかの判断は難しいところですが、また果てしなくいびられたり勘違いした息子に反発されたりろくでもない仕事を押しつけられたりと、損な役回りを押し付けられそうであることよなあ。

 あ、ミスターはいつも通りでした。

今日の豚猩日記 11月15日(土)




・らっしゃい!な店。ただし八百屋でもコロッケ屋でもなくトンカツ屋。セントラルライブラリの近くにて。 …いいのか、その名前(笑)。

・なんか破壊神様に昼飯に呼び出されてセカンドアベニューステーションへ。

 食ったあと本屋行ったらKIDDYとm-hiroさんと遭遇したりしつつ。しかし、相変わらず破壊神様のお考えは常人には理解できん、色々と…

今日の陰謀日記 11月14日(金)


・こみん☆てるん♪ こみんてるんこみんてるんこみんてるん…
 いっんぼうろんはこみん☆てるん♪

 とか、キリンレモンのCMのメロディーで。いかん、なんかに毒されつつある。これもコミンテルンの(略

・図書館で予約していた「戦争は女の顔をしていない」がやっと到着。明日から読む方向で。

今日の遅発日記 11月13日(木)


 日本のWikipedia編集回数ランキング、アニメ・漫画が上位独占

 時機遅れネタの処理。

 うぃきぺみたいな暇な時間が多くて声が大きいほうが勝つようなフィールドで、センシティブな話題についていつ果てるともない殴り合いをやってるよりは、所詮その程度の場だと割り切って極東某国程度の付き合い方をしてるほうが賢いんじゃないかなあ、とかそういう風に考えるのは贔屓の引き倒しですかそうですか(とりあえず当初の理念とかが泣いてるのはおいといて)。

 いやまあ、声と暇な時間がでかいほうが勝つというのは、別にうぃきぺに限ったことではなくて議論にしても口喧嘩にしても大体はそうですけど。うぃきぺの場合影響力が(良くも悪くも:レポートの参考文献とかにしちゃだめだよ?)あるのと、なまじ掲げた理念が高邁で「辞典である」と名乗っちゃってるものだから、なんか無駄に重要目標みたいに思われてる節がある(上記の事実上の影響力の点からするとあながち間違いでもないですが)ところがタチ悪いというか。

 …なお、東の果ての不思議の島国の場合、合戦が勃発してもすぐに保護がかかったり記事が削除されたり筆者が追放されたりするから戦闘になりようがない、とかそんな事情があるとか、そんなところまではしりません(苦笑)。

 …あ、日頃うぃきぺをネタ元等として思いっきり活用してるように見える某辺境サイトの場合、うぃきぺ発のネタでも一応補強サイトを一つは見つけてきて表記するか、あるいはそういうのがなかった場合「こういう記述がうぃきぺにありましたけど検索しても見つかりませんでした、さてガセでしょうかどうなんでしょう」的な表記にする等して退路を確保するとか、あるいはネタとしてではなく解説として使う場合も、より深く調べるための取っ掛かり程度の意味合いでしか使ってませんよー、とかなんか中の人が言ってました。というか、あのサイトの場合信憑性に欠けるうぃきぺネタを駆使することよりも、うぃきぺから拾ってきたネタのセンスがそもそも悪いことが問題ですよねーあっはっは。  

 …はぁ…

今日の堕落日記 11月11日(火)


 …ここしばらく、全てにおいて腑抜けすぎであったな自分。よみがえれー。

今日の中毒日記 11月10日(月)


 慢性カルパス中毒と慢性炭酸煎餅中毒の禁断症状を併発。なんかひたすらこの二種類の食品を貪り食っていた気がする。

今日の返信日記 11月9日(日)


 メールフォームより。理性全壊さん、ありがとうございます。

「ウマシカ」の記事より。 同じくWikipediaの「馬鹿」で検索すると書かれてますが、中国に住むアカシカの近縁種で「馬鹿(マゥロォゥ)」というのがいると書かれてます。 何故これを知ってたかというと、私の地元仙台の八木山動物公園にて飼育されてるからなんですw
 こいつなんですね。確かに少し馬っぽい。というか、この写真の表情がなかなか、人を小馬鹿にしている感じで素敵です(笑)。

今日の暗号日記 11月6日(木)


 弟に印刷を頼まれた、彼の卒論の素材というかなんというかのWordファイルに「タコ.doc」とか「イカ.doc」とか「イクラ.doc」とか、寿司ネタで統一されたコードネームがつけられていてアガリ噴いた。アホだろうあいつ。

 …いや、中身は一見ちゃんとしているっぽいように見えたのでいいんですけど、別に。

今日の時事日記 11月5日(水)


 大統領選はオバマ。終盤の情勢からするとそうなるでしょうなあ、といったところでしょうか。ともあれ、今の難局にどう立ち向かっていくのか注目ということで。 …あんまりこっちに色々注文してこなければいいなあ。

今日の返信日記 11月4日(火)


 メールフォームより、名無しさん。ありがとうございます。

こんな記事を見たのですがネタにでもどうぞ。 同じ時期に約10倍の兵力を持って英軍と戦ったにも関わらず負けてたじゃん!数の問題だけじゃ無くね!?ってツッコミたくなったのは自分だけでしょうか。

 ああ、この記事。紙面では読んだのですよ。感想? そんなの勿論…
「よりによってパスタ人に言われるとは…」、ですよね(笑)。おまいらには、おまいらにだけは言われたくなかった! 

 伝える新聞が新聞だけに、ああ日本を貶せたら何でもいいんだなあ歴史背景とか考えたら失笑もしくは突っ込み殺到レベルの話なのに、とか、そういうある種「純粋」な見方をするわけでは決して、ええ決してないですが、ほとんど一発ギャグみたいな話をそれと気づかず(あるいは、意図的にかもしれませんがその場合意図が透けてるわけで余計ダメだ)大真面目に取り上げるというのは喜劇的であるなあ、などと少し思ったり思わなかったりしました。

 …というわけであとは、両国に対してとても言いたいことがありそうな顔をしているドイツの方、まとめて感想をどうぞ(そんなこと書いたらまた某所で総統閣下が語りだしたりして:苦笑)。

今日の疲労日記 11月3日(月)


 …昨日の疲れで、ぐてー。

今日の紅楼夢日記 11月2日(日)


・東方紅楼夢に出撃。朝8時くらいに、チャリで。出発の際に妹君に「エスカレーターには気ぃつけやー」とか言われた気もしますが、その言葉の意味について深くは気にしない方向で。
 到着時点で既に相当な人が並んでいましたが、なんか久しぶりに悪運が発動したのか、私の直前近く「まで」がペナルティをくらい、いい位置を確保。そんなに過激なリストアップをしていたわけでもないので速やかに任務完了。まあ、混んではいたものの想定していた最悪レベルではなく、最大でHardかそのちょっと上、くらいの難易度、でしょうか(ただし、私が想定していた「最悪レベル」というのは、夏コミの事情を踏まえた本気で「最も悪い状態」クラスだったので、それに比べたら相対的にマシに見えているだけ、のような気もしないでもない)。 …とはいえ、目標達成後にじっくりと新規サークルの発掘を行う、というような気力体力スペース上の余裕があるような状態でもなかったので、さっさと撤収。

・その後、帰宅途中に天皇陛下の車列が通られるのに出くわしたりしつつ。というか陛下の半径1km圏内で紅楼夢やってたんだなあ。 …何もなくてよかった、いや、会場に来る途中に職質された人とかいたのかもしれませんけど(笑)。

・夜はガンダム見たあと(今週の名言は「興が乗らん!」か「免許があると言った」かどっちだろう。前者の方が使い勝手がよさそうだけど後者の意味不明さもいい)破壊神様飲み。紅楼夢帰りと思われる痛車をマイ本拠地の直近で目撃し、嗚呼いよいよ我が本土も敵の跳梁を許すようになりたるか別に敵でもねーけど、とかどうでもいいことを思いつつ移動。野球談義などしつつ破壊神様に賛美。

 しかし今日は妙に密度の濃い一日だったなあ。普段の反動か。

今日の天狗日記 11月1日(土)


 なんか、東南アジアのほうにボランティアに行ってた従弟がデング熱にかかって強制送還されたとか。

幸い大事には至らなかったようですが、デング熱とは…趣味の本の中ではよく見かける病気とはいえ、まさか親族が21世紀になってかかるとはなあ。

 ああいや、もちろん当地では(というか、むしろ北限が上昇しつつあって台湾南部あたりも危なくなっているという話は知っている)現役の病気であることは理解しているのですが、マラリアとか赤痢といった、同じように趣味の本の中にしばしば記述が見られる病気に比べると、なんとなく現実感が薄く感じられるものでして。たぶん名前の所為で。

 なお、この話を最初に聞いてきた母が「なんや(従弟)ちゃん、東南アジアで天狗熱とかいう病気になったんやて」と勘違いしていたことは一種のお約束ですね。おかんそれちゃう、天狗の仕業ちゃう。