過去日記目次へ
ばっくとぅとっぷ

今日の改定日記 10月31日(土)


 ニコニコの仕様改定に伴い、人気のタグ一覧への飛び方が分からなくなったり貼り付けの際に一手間増えたことに微妙にイライラしたりしつつ。すべての仕様改定を頭から拒絶するのは非生産的態度、ではありますが、しかしなあ…

今日の返信日記 10月30日(金)


 メールフォームより。無記名さん、ありがとうございます。

そういえばブログによると樋上いたるさんも奈良公園で鹿にせんべいを与えたそうですね……おーい行方をしらんか

 そうなんですね。なんと奇遇な。あの人の行方に関しては私は夏コミで新刊買った時以来関知せず…… なんていうどうでもいい話はさておき。このフレーズも随分懐かしいものになってしまいましたねえ。というか本家の方の人は今本当に何処…

今日の縮小日記 10月29日(木)


 随分久しぶりにミスドのドーナツなどで朝食としてみたのですが、一見したらわかるくらい小さくなってますね。原材料費高騰祭りって一段落してると思うのですが、それとは別の要因なんだかまだ元に戻ってないんだか。どちらにせよ遺憾な話です。

今日の阿修羅日記 10月28日(水)


 正倉院展お堂で見る阿修羅展なる展示が時期を同じくして開催されているようなので、ふと思い立ち奈良の方へ。



 なんか駅に奴がいた。




 まずは興福寺仮金堂・北円堂でやってるお堂で見る阿修羅展へ。平日なので大丈夫かなー、と思ったのですが、やっぱり凄い人出でした。阿修羅見るためだけに1時間待ち、北円堂の方も多少は短いとはいえ40分待ち。さすが、ブームなのであるなあ(なお、当然というか写真撮影は禁止だったので像の写真はありません。あしからず)。

 阿修羅はじめ八部衆像との対面は多分23年ぶり。あるいは中学の時に奈良に遠足に行った気もするので、その時に見ているかもしれませんが、その時には愉快な仲間達と一緒だったわけであるからしてろくにじっくり見れてないはずですから、やっぱりゆっくり見るのは3歳の時以来、ということになりましょう(これまでにも何度か書いていますが、当時の私の趣味は仏像鑑賞であり、すなわち一番最初に目覚めた趣味だったのです。某白薔薇のつぼみさんとは同好の士ですが年季では上…… どんなガキやねん)。 …いや、今日も人多かったのでゆっくりじっくり、というわけにはいきませんでしたが(苦笑)。

 やはり、この一連のシリーズは阿修羅だけでなく一体一体がどれも個性的で大変素晴らしいです。しかも、それらが普段のようにガラスケースの中にばらばらに置いてあるわけではなく、他の仏像とともに一堂に会して並んでいる様はなかなか圧巻。

 ……ただ、子供のころのような素直な感動というよりは、迦楼羅像を見てなんかニヤニヤしてしまう(ジュウシマツ住職かなんかを連想したのか?)とか、五部浄像沙羯羅像をショタっぽい(ただし仏教的意味で)と感じるとか、畢婆迦羅像がナイス髭であるなあと考えるようになってしまったあたり、我ながら随分汚れてしまっていますね。あるいは昔もそんなノリだったからこそ幼児のくせに仏像マニアとか言う不気味極まりない存在だったのかもしれませんが、それならそれで感性が3歳児のころから進化していないわけで。

 もう一つ特別公開されていた北円堂の方では、四天王像がなかなかおもしろかったです。

 この写真では小さすぎてわかりませんが、気合を入れすぎてもはやギャグの領域に踏み込んだかのようなコミカルな表情がいい感じです。そらこんな表情になるまでの気合を込めて凄まれたら、邪鬼でも腰抜かしてごめんなさいするわ。 昔は八部衆像と同じ場所に置いてあった重文の方の四天王像の方が好きだった(なにしろこっちより後の時代の作品で、姿形も整っていて表情もここまで過激ではないですから)のですが、こういう荒削りなものにまで興味を示すようになったということはなんだかんだで感性は成長…… いや、上の興味の示し方からすると一概にそうとは言えませんね、やっぱり。



 あ、遠出の際になんかしとかなくちゃいけないような気がする儀式など。



 それを呆れたようなどうでもいいような眼で眺める現地住民。



 たしかちょっと前に上の方にも載せた気がするのですが、なんかUSBメモリ売ってました。阿修羅は品切れ中。ただ、残念ながらこれ以外に面白系みやげ物は見当たらず。八部衆フィギュアとかあったら買ったのに。あとは顔が三つ腕が六本のご当地阿修羅キティとか…… 後者はいくらなんでもキモすぎですね、はい。



 次に奈良国立博物館の正倉院展に行きましたが、こちらも凄い人出。ただ、箱のキャパシティが大きいので、待ち時間はそれほどでもありませんでした。

 もっとも、こちらの場合はなまじ収容人数が多く、また展示物が性質上さほど大きいものではない(ことに仏像と違って高さがなく、遠くからでは全く見られない)ため、視界に入るものが人が7割ケースの上の方が3割、といった感じで肝心の展示物の感想よりとにかく疲れた、という印象の方が先に。でもって、こういう特別展示を見に行った時の常として、本館の方でやっていた平常展(仏教美術の名品)の方が面白かったのはお約束でしょう。

 中でも、対応するちっさい動物を一々頭に乗せている東大寺の十二神将像がステキでした。特に辰と申あたりはコミカル通り越して若干シュールの域に足を踏み込んだかのような絵面。こういう真面目なものの中にもふとボケを入れてみたくなる感覚、間違いなく現代の一部趣味人にも受け継がれてるよなあ。  



 博物館の敷地内にこんな石碑。割と新しいものですが。




 目的の二か所を見た後はふらふらと春日大社(国宝館で刀剣展示やってたのでこれも見つつ)、東大寺などを散歩して、帰りがけに伏見で一旦降りて地球規模って帰宅。久しぶりに童心に帰った一日でありました。 ……イヤすぎる童心だなあ、やっぱりそれ。


今日の実現日記 10月27日(火)


 城島、阪神入り決定。

 ……今回も傍から見ただけだとどう見ても毎度おなじみ当て馬シチュエーションだっただけに、裏で何があったのかとか勘繰ってしまう(笑)。やたらと話のテンポもいいですしね。阪神側のスポーツ新聞経由の情報なので全く当てにしてなかったのだけど、やっぱりソフトバンクはそこまで乗り気じゃなかったのかなあ。

 ともあれ、戦力的には大変なプラスなのでそこは喜ばしい限り。ただでさえ投手陣が残念体勢になるっぽいのだから、せめて捕手には超一流をもってこないと、なあ。私自身は生え抜き至上主義的なものに固執するつもりはありませんし、メジャー帰りと国内FAを同列視するのはなんか違うと思うので心情的にも何の問題もなし。 …決め球を放ったとされる「あのお方」がまた大きい顔しそうなのはその、ちょっとだけアレですが(笑)。

今日の電流日記 10月26日(月)


 ただしゃっくりしただけなのに、おもむろに首筋から左わき腹にかけて電流が。肩に鞄かけてたから多少変な体勢になってたかもしれないとはいえ、大丈夫か俺…

今日の衝撃日記 10月25日(日)


 アッチソン退団の件に驚いてどうしようもない。助っ人にはよくある理由とはいえ、これは……

今日の料理日記 10月24日(土)


・カレー作ろうとして親の敵のように玉葱炒めてたら、手がものすごく玉葱臭くなりました。

・唐突に筋子、いくらじゃなくて筋子が食べたくなるも、スーパーとか探しまわっても置いてない。関東ローカルというか関西ではメジャーじゃないんですよねえ、筋子…

・弟との共有部屋で私のものではないツンデロ(エロ漫画:私のものはちゃんと自分の部屋にあります)を発見。別に宣教とかほとんどしてないのですが、やつもいい選択をするように成長しているのだなあとお兄ちゃんとってもハートフルな気分です。

今日の猫日記 10月23日(金)


 この時期になると、夜布団にもぐりこんできた猫がちょっとのことで布団、あるいは部屋から出たがって私を起こそうとすることがなくなるのでいろんな意味で大変よろしいです。寒い季節最高。

今日の平穏日記 10月22日(木)


ミリクラとかいろいろ購入。特筆すべきことは他になし。

今日の返信日記 10月21日(水)


・福盛ェ…… いや、救援陣が全体的に……

・メールフォームより。理性全壊さん、ありがとうございます。

タイアップキャンペーンは第2弾で出羽(山形)、第3弾で陸前(宮城)に関係ある武将(女性含む)が3人ずつ登場してるので、今回の第4弾福島タイアップも3人登場となるかと思われます。(第1弾は「火天の城」の主人公、岡部又右衛門だけ。)この天道に政宗公の父、輝宗公の兄である岩城親隆が登場していないので3人の内の1人になるかも(予想ですが。そして的中したとすれば残りの2人は相馬・蘆名で1人ずつじゃないかと…) 22日の発表で予想が当たるかどうかも楽しみですかw

 公式ものぞきましたが、そんな感じみたいですね。しかし谷柏さんとか岩城さんとかは元は出てなかったんだなあと。いやまあ、私は買ってないのですが、今回含め最近の信長(苦笑)。

 もう一通、追記もいただきました。

信長の野望天道の福島タイアップの武将、蘆名・相馬・岩城氏家中からの登場と予想して書き込みましたが大外れ!w蘆名家から1人は選ばれたようですが残りが伊達と上杉かぁ・・・

 猫御前とか、また凄い(わざわざ出さんでもというような)ところまで出してくるんですね。最近の信長は凄いなあ。

 それよりも驚いたのは、上にも載せましたがゆるキャラデータ配信の方だったりします。これを再現しろというのでしょうか(笑)。

・よし、そろそろ流星群見るかーと思って屋根の上の物干し台に上ろうと思ったものの見事なまでの曇り空。残念。

今日の小豆日記 10月20日(火)


 ぺずきと略すと牛頭鬼か馬頭鬼の親戚にも思えるペプシあずき。かといってペド好きの略ではないってそれは小児性愛の人を好きであるという意味不明なことにって本題からずれすぎたのでさておき、早速見かけたので試す。

 例によって後味による元ネタ再現には結構成功していて、あずきの特徴をうまくつかめている、とは思います。

 ただ、私にとってのあずきの特徴というのは、その後味のある種の粉っぽさ(なんか飲み込めないような妙な感触が残ったりしませんか? あずき)にあるわけで。それが見事に再現されている結果、「なんかのど越しが粉っぽい清涼飲料水」という、かなりステキな飲み物に仕上がっているような。

 おいしさの観点からすれば、しその方がかなり上かなあ、といったところ(しそを高評価していることも大概アレですが)。 色はなかなか素敵なので、ぜひ赤飯でも炊いて…… ってきっと誰かがもう使ってるでしょうね、料理には(笑)。

今日の返信日記 10月19日(月)


 メールフォームより突貫小路さん、ありがとうございます……… って、幼馴染と言えなくもない程度に昔から知ってる、というか向かいの家の住人じゃないですか(といってもそれらの要素よりは高校の部活の後輩という要素の方が強く、すなわち必然的にバスマニアな好青年である)! オタサイトも数あれど、リアル向かいの家の住人からメールが来るというのもなかなかないような気もするなあw

(前略)先日話題になってた醤油サイダー、いまふく氏が>同行者のうち半数は買っていましたなんて書いてましたが… はい、買ったクチですwほかに醤油ソフトクリームと醤油プリンがあって、複数買っていた人もちらほら… その場で飲んだのでレポートしますと、大方の予想通りウマい代物ではないです。塩辛い飲み物というわけではないので醤油を飲んでいるという気分にはなりません。普通のサイダー+ほのかに醤油風味、という感じで、言葉だけ聴くと案外よさそうという気がしないでもないですが、この「醤油風味」ってのが見事に調和してない。普通のサイダーにあるところの飲んだ後の爽快感を奪っていく方向に作用しているような気がしました。まあ、飲んだ場所が醤油工場の隣なんでいやでも醤油の匂いが漂ってくるわけですがw(後略)

 味に関しては、ああ、やっぱり。こういうステキ飲料においては後味の悪さというのが重要な評価要素だと思っていますが、そこは高得点だったみたいですね(……高得点……?)w

 しかし、醤油プリン(これか)などという、新たな強敵の存在の方もとても気になります。普通のプリンに醤油をかけるとウニの味がする、という話は昔から流布されており、実際私もプリン(に醤油をかけたもの)丼をかつて食したことはあった(味の方は、ほら、ねえ)のですが、まさか最初から混ざっているとか。いや、さすがにこっちはウニの味を狙って作ったものじゃないはずですけど。 …ないよな?

 なんか他にも醤油カステラだのキャラメルだのもあるらしく、その、いいのかそれで小豆島。そしてやっぱり複数買ったりするんだ、あのクラブの連中は……(でもその場にいたらきっと私も買ってその場で飲んで写真アップしてるはず)

今日の祝賀日記 10月18日(日)


 個人的に喜ぶべきことがあったので酒かっくらってました。別にそういう出来事がなくても毎日かっくらってるのはお約束。

今日の微笑日記 10月17日(土)


 楽天の試合をニコニコ動画で見たり、figma霊夢をニコニコ直販で予約したり。思えばここまで便利になるというかしっかり利用することになるとは昔は思っていなかったであるなあ。

今日の自省日記 10月16日(金)


・相変わらず一度混乱状態に陥ると果てしなくポンコツ化するなあ、自分。かといって絶好調に調子に乗ってると空中錐揉み三回転くらいの勢いで高転びに転ぶのだけれど。

・Sleipnirアップデート。アイコンが変わって少々見づらい…

・乙嫁語りと這いよれ!ニャル子さん3巻購入。実はエマは買ってなかったりするのですがそれはそれ。

今日の返信日記 10月15日(木)


 メールフォームよりmaroさん、ありがとうございます。

お久しぶりでございます。

 某国内N共和国の一角から紅楼夢の方向にパルパルしていったものです。現地の込み具合はいかがなものだったのでしょうか?画像などありましたらレポートのような形にしていただけると更新を楽しみにしている一読者としては助かります。
 あと個人的にある同人作家さんに聞いた話ですがインテックスは来年取り壊しの話が出ているのだそうです。かといってみやこのほうは一回目の列の問題で開催禁止言い渡されているらしいですし・・・関西方面でほかに大規模な同人誌即売会開けるところってどこかあったかな、と思いつつ・・・
 何はともあれ、江畑謙介氏のご冥福をお祈りしつつここで筆を置かせていただきます。 お疲れ様でした。


 画像に関しては、同人誌即売会というイベントの特性上ややこしいことになったら面倒なので撮ってないのです(コスプレ撮影OKでもなかったですし)。あしからずご了承ください。人数的には9時前くらいの時点でインテックスの中庭っぽいところが満タンになるくらい。会場内の通行しやすさは渋滞しない程度だったので、上々でしょう。あと、あくまでも私や友軍(普段はコミケで共闘、はるばる関西までお疲れ様です)の感想ですが、グッズやCD系の区画の方にやや人が集中していた、かな? といった話などをしていました(私たちは基本本重視で動く集団)。なお、紅楼夢名物のペナルティは今回もばっちり発動。京都の本拠地を朝出ても十分余裕があるということで、そこはある意味ありがたい(笑)。

 で、インテックスがダメ、となった時は…… どう、するんでしょうね…… 真首都はみやこメッセが無理ならどうしようもないとして、大阪、あるいは神戸には何かあるのかなあ…… 

 もっとも、関西で、とかよりも国内最大の即売会のほうが国内最大の展示会場のキャパを超えて久しい訳で、今更そんな心配してもどうしようもない、という気も。我ながら実に無責任かつ投げやりであります(苦笑)。

今日の夢語日記 10月14日(水)


 KIDDYに誘われて久しぶりに夢を語れへ。渡洋前に地球規模の方に行って以来だから、本当に久しぶり。うまい、けれども帰りが下り坂でよかったと心底思うのはいつも通り。あれ食った後チャリで登り坂を帰るとかいうのは、整備不良の身には少々残酷ですから。

今日の眠気日記 10月13日(火)


 所要にて訪れた某施設にて、暖房が入っていたのか妙に部屋が温かく眠気を誘われた昼下がり。もうそんな季節なんですねえ。

 …や、別に暖房とか関係なくいつも睡魔は私に付きまとっておるわけですが。ぐう。

今日の休憩日記 10月12日(月)


・二日連続で戦闘機動しとったんだから一日寝とってもしゃーない。

・おそらく、現時点における今期アニメ伝説暫定一位のそらのおとしもの二話、視聴。ははは、バカだ、実にバカだ……

今日の紅楼夢日記 10月11日(日)


 というわけで、東方紅楼夢。昨年までは京都でやっていて、チャリで家から15分でしたが今回はインテックス大阪。ちなみに私にとっては初インテックス。

 しかし、隣が例の府庁舎移転問題で揺れるWTCですが、ほんとにここに来たらえらいことになりますね。交通の便とか周り何もないじゃんとかそんなことはどうでもよくて、大規模同人誌即売会がお膝元で行われる府庁舎などという大層アレな光景が出現する、という意味で。

 イベントの様子自体は、人は多いけれどもそれほどの惨劇は起きず、結構ゆったりとしていたので一安心、目標物もほぼ完璧に確保。年齢層は相変わらず若い(どう見ても小学生な女の子二人組とかいたなあ)ものの、関東と関西ではやはりノリが違うのでしょうか。

 …単に東の方の大変な人たち(ほめてない)がこれなかっただけという気もげふんげふん。

今日の案内日記 10月10日(土)


 横浜の方から大学時代の友人が遊びに来たので、観光案内。既に何度か上洛している、というか一度は私が案内している奴なので、今回はちょっと外れて伏見の方などへ。ほんとは「まだ回っていない中心部あたり」というオーダーだったのですが、中心部って正直二条城くらいしかないんだよなあ(二条城は行きました。しかし外人さん多いなああの城)。 ……や、東方の聖地巡礼なんかだと中心部にも色々あるのですが、東方厨でも歴オタでもない人間を連れ回すわけにもいかないような小ネタばっかりなので。

 さておき、伏見の月桂冠大倉記念館で利き酒したり酒買ったり、伏見稲荷に行ったり。大倉記念館、300円の入場料でお土産のカップ酒がもらえるというのはなかなか嬉しい場所でした。 ……いやまあ、入場料よりはお土産コーナーで収入を得るシステムでしょうし、しっかりシステムに乗ってお酒二本も買っちゃってるんですけど(笑)。展示品の中では一斗瓶(一升瓶にあらず)がステキでした。広告用で実用ではないらしいですが、空けてー、あれ一本空けてー…… 無理か。

 その後は市街に戻って飲んで解散。翌日の紅楼夢に向けて帰るなり就寝。

今日の終戦日記 10月9日(金)


・阪神、crymaxシリーズ進出決定。

 ……夏まではここまで縺れ込ませられるとさえ思っていなかったわけですから、最後の最後の最後まで楽しませてもらえたことを感謝するべき、でしょう。

 …と物わかりよく締めるにはあまりにアレな、実に今期を象徴するかの如くな最終二連戦だったわけですけど。極めてらしいっちゃらしいんですが、もうちょっと、こう、なあ。不毛なことは言わないようにしよう、とはいえ。

 まあ、来年春までしばらくは負けない日々が続く(ドラフト? ……さあ……)わけですから、Climaxシリーズから日本シリーズにかけては楽天の快進撃を全力で応援することとしておきましょう。

・凹む気分をこらえつつ、メールフォームより、はるはるぽんぽんさん、ありがとうございます。

いつも拝見してます。
ハルヒの劇場版がどうしても納得いきません。「消失」だったらこれ以降の話は「消失」ありきなのでTVアニメも作りづらくなるはずですが・・・

こんなのみつけました。 「Berlin Reunion」完全に大友克洋の世界です。怖いです。


 ハルヒ劇場版の話は次の正規更新の時には時機を逃してそうなので、ここで

 何回か書いているとは思いますが、私はハルヒ自体に対し原作の時点で「面白いし読みだしたら止まらんし続きだって待っている、けどなんかしらん肌に合わん」といった微妙な距離感を感じていたりします。よって、今回のニュースも単体で見ればああ劇場版やるんですねーまあ楽しみにしておきますよ、程度のもの。続きは劇場版でね! 自体はちゃんと新作を映画クオリティーで作ってくれるのなら(総集編だったり前売券にごちゃごちゃ特典つけて金額吊りあげたりする場合を除く……ってそういう例も散見げふんげふん)、1作品からできるだけ資金を回収しようというシステムの中ではまだ良心的な部類の行為ですし。

 ただ、ハルヒはそこに至るまでに… というか、主に一期終了後から二期にかけて、極めてお行儀の悪いこと、それも単に荒稼ぎしたとかじゃなくて放送時間の無駄遣いというわりかし前代未聞なおイタをしちゃっており、その上で劇場版をやるというのではどうしても好意的な見方はできなくなるわけで。小手先のサプライズありきで作品のブランド力を下げてしまった(かのように素人には見える)ツケは大きいのではないかなあ、などと思います。

 ベルリンの方はなかなかナイスな光景ですね。巨大少女人形が歩いてる光景、確かどこかほかの都市でも以前見たことがあったと思うのですが、同じ集団の仕業でしょうか。それとも意外とあちこちにいる… ってそれは怖いなあ。

今日の台風日記 10月8日(木)


 台風襲来。幸い家などに被害はなかった(真首都で被害あったらニュースになってますわな)のですが、大通りから結構離れているうちの玄関まで街路樹の銀杏の葉が吹き込んでいたりして風の強さを実感。真首都近辺を暴風域に巻き込むクラスと進路の台風って久しぶりだよなあ、そういえば。

今日の天麩羅日記 10月7日(水)


 料理熱はまだ続き、今日は天ぷらなど。大分名物らしき鳥の天ぷらなども作ってみましたが、中々いい感じでできてめでたしめでたし。さあ、次は何作ろう。

今日の戦備日記 10月6日(火)


 紅楼夢、さすがに京都からインテックスに飛ぶのはラバウルからガ島狙うようなもんだよなーということで梅田にカプセルホテル確保。我ながらよくやるものです。

 しかし、マップ見たけどこれはまた広大な地獄だよなあ。どうしたもんか…

今日の誕生日日記 10月5日(月)


 当然のように、私じゃなくて愛花のな。ちなみに今日は誕生日イベントだけでなくなんか勉強会に呼び出されデートまで発動して、一日中愛花につきっきりの大変幸せな日でございました……

 ……あれ?

今日の返信日記 10月4日(日)


 メールフォームより。私の後輩であるところのいまふく氏、ありがとうございます。

醤油サイダーですが、愉快な仲間たちの(検閲済)旅行で小豆島に行ったとき自分用の土産として購入しました。まだ飲んでなくて家にあります。同行者のうち半数は買っていました(たいていその場で飲んでいたような気もします)。 ちなみに、「醤油サイダーをまねて、しょうゆ(本物)をサイダーのように飲むのは絶対におやめください」という、実に興味深い注意書きが赤字でしてあります(笑)。

 って身近な連中が買ってたんですかあれw それはぜひ飲んでレポートをしていただく必要があります。さあ、早く。一気に。何を躊躇ってるんだ。なんなら醤油の方でもいいよ?(それはいじめだ)

 あ、間違っても「そんなに先輩興味津々なら送ってあげよう」とか、そういうところまで気を回さなくてもいいですよ? …フリじゃなくてマジで(笑)。

今日の生協日記 10月3日(土)


・引き続き料理熱に浮かされているわけですが、今日も生協で食材買ってたら雑誌コーナーに愛花がいて強力な違和感。やるなあ、テレビブロス。

・今期新番組一つ目はレールガン。なお、私は黒子の声はアリだと思う派です。

 なのはさんの再放送も始まりましたが、実は少し前にDVD買ってみちゃってるので懐かしい、というわけでもないんですよねえ……英語版ですけど。でもそう言いながら結局見てしまう不思議。

今日の引率日記 10月2日(金)


 紅楼夢のカタログをメロンに買いに。

 当然のように隣のアニメイトにもよるわけですが、そこで修学旅行…の引率の先生らしき人が商品を超物色していたり。ええんかい先生。いや、メロンで超物色されるよりはよほどいいけれど。

 あ、ラブプラスの攻略本は確保しました。もといしてしまいました。まあ攻略情報はウィキなり見れば手に入るしなあ… などとおもっていたのですが、現物を見るとつい、手が。侵食されてるなあ自分も。

今日の神無月日記 10月1日(木)


 神がログアウトしました(一部地域除く)。