駄文置き場トップに戻る
D.B.Eトップに戻る


※なお、以下の内容は全てこじつけであり、実際にゲームのキャラ名が軍事ネタに由来しているというわけではありません。詳細説明については駄文置き場トップを参照してください。

 第五十三回(2007.6.10)
みんな大好き子づくりばんちょうにみる帝國海軍



ネタ要目


タイトル:みんな大好き子づくりばんちょう
発売日:07.5.18
メーカー:アナスタシア
総プレイ時間:約5時間
傾向:勝ったモン勝ち 子づくりバトルアクション
ディスクレスプレイ:可
お気に入り:緋雨沙綾香、影山鳳華、馬浪夏美
評価:C+

 アナスタシアの低価格ゲーム第二弾。要約すれば「学校同士が闘争してる街で各学校を制圧して街を統一すると同時に、子供を一杯作って市から補助金貰って貧乏脱出するよ」という、要約になってるんだかなってないんだかわからない謎ストーリーのゲーム…とりあえず、主題はタイトルにもなってる「子づくり」なんでしょう。おそらく。

 …もっとも、ストーリーとかはほぼあって無きが如きものなのであんまり深く考える必要はないでしょう。多分本作のメインはアクションパート。盤上の自機を操作して敵機とぶつかり合い、弾き飛ばして盤から落としたり時間内耐え抜いたりする「どつきあいバトル」なのですが。

 …あー。いや、結構考えてあるとは思うのですよ。勝利条件も単に敵の全滅だけじゃなくてサーキット何周とかそれなりにバリエーションを考えてもありますし。自キャラも多いので組み合わせパターンは色々考えられそうでもあるのですが。

 あるのですが、その、あっという間に作業化してしまうような……それも、敵全滅以外は作業だからってボケーとしてると案外簡単にミスってしまうような、ストレスのたまる方の作業…しかも、仲間になるキャラは多いのに主人公一人で突っ込むのがポイント稼ぎの上でもっとも効率がいい(と思われる)ため、ワンパターン度がいや増すという…(子供換装で必殺技はこまめに変えられますが) ちなみに、作業度が最も高いのは受精バトル。名前は(私的に)熱いのに…

 シナリオ、システムが…なら各イベントはどうか、ですが、(Hシーン×2+CGなしイベント×4+妊娠&出産イベント×1+エンディング)×9キャラ+Hシーン等はあるけど妊娠&出産は無い女神様が1人。まあ、それぞれのイベント数が少ないのは、人数がそれなりに多い点と値段から考えるとこの程度のものであろうと言えましょう。それはしかたない。「子づくり」を前面に押し出している点からして、プレイのバリエーションが少ない(主人公との和姦中一択)のもまあ、やむをえないなのものでしょう。うん、きっと。

 でもなあ…孕みHくらいは期待してたんだけどなあ…いやほら基本ハートフルというか極めて緩い世界なわけで、期待することが間違っているというか、そもそもそれを公言するのは人としてとしてどうなのかとか自分でも思うので小声で囁く程度に留めますが…

 CGは鳩月絵なので文句無し。鳩月絵の孕み絵が存分に見れるというのがある意味本作最大の売りでしょう。…少なくとも、私には。だからこそ裸孕みも見たかったであるなあ、とか愚痴るのはキモいと自分でも思うので小さい字は見落としてくれると幸いです。ここまで読んでる時点でもう終わりですが。

 お気に入りは緋雨沙綾香と影山鳳華、あと馬浪夏美。順に典型的サムライガールと典型的黒魔法少女、典型的無邪気系妹。……キャラ描写もオーソドックスかつそこまで深く掘り下げてあるわけでもないので、典型的としか…

 総合評価はC+。+をつけた理由は鳩月絵が好きだから。……正直、ゲームとしては……かなり残念?
 これでできた子供にイベントがもっとあったりしたら、子萌え点とかそんなのが入ってもう少しいい評価だったんでしょうけど、子供ができたらできっぱなしにかなり近かったりしますし、某番長の存在意義は今ひとつわからないし…さらに、恒例の二週目特典は出現が遅すぎて特典になってるのか甚だしく疑問…

 もうちょっと弄れば面白くなりそうなシステムだったり、シナリオはまあなくてもいいとしてイベントももう少し増やせば良さげな感じではあるという点を考えると、どうも全体的に詰めが甘かったんじゃないかなあと思います。どうやら追加キャラの配布とかも予定されているようなので、そちらにほんのり期待、かなあ。





 みんな大好き子づくりばんちょうと帝國海軍

・駆逐艦椿(初代、二代) 金城椿

 金城椿。ツンデレ金髪ツインテ幼馴染。…あーいや、そこまでデレてない気もしますが、そこはそれということで(どういう誤魔化し方だ)。

 駆逐艦椿、初代は第一次大戦中の戦時急造艦「楢」型。同じく急造艦の「桃」型や「樺」型が欧州に派遣されたため手薄になった本土防衛のために建造されたクラス。ということで、他の急造駆逐艦と違って中国のほうで活動した以外は、大きな作戦には参加していません。1940年に工機学校の教材として使用され、終戦時には呉で防波堤となっていました。

 二代は太平洋戦争中の「松」型。終戦時には中破状態で呉に残っていましたが、最終的には解体されました。

・駆逐艦櫻(初代、二代) 五月女桜

 五月女桜。主人公の学校の生徒会長。おっとり系眼鏡、だけど時々黒い片鱗が…みたいな人ですが、黒い側面を本格発揮するほどのイベントがあったとは思えなげふんげふん。

 駆逐艦櫻はFate、脅迫2、さくらむすび、あやかしびとで既出。日本を代表する花だけあって頻出名です。第一次世界大戦ちょっと前の「櫻」型と、第二次大戦末期の「松」型。頻出艦名なのに書くことが無い…という愚痴は前もやりましたっけか。

 もっとも、桜そのものは七つボタンに碇とともにあしらわれていたり同期であったり、陸軍悪の秘密結社(と一概に言えるかは知りませんが)の名前だったり下にもありますが特攻関連の用語に影響が見られたり現代でも自衛隊の階級章に使われていたりするわけで、やっぱり色々なものの象徴の役目をになっていたといえましょう。…もちろん、だからといって桜を忌み嫌うような無粋な真似だけはしたくないなあと思うわけですが。

・給糧艦三埼 御崎伊万里

 御崎伊万里。ロリっ子担当の微少女。何気に髪型とか髪の色が小岩井さんちの元気な子みたいだったりしますが気のせいでしょう、きっと。性格は違うし。

 給糧艦三埼は杵埼型給糧艦…の予定艦名。改D計画で建造予定が立てられましたが、結局計画中止となりました。

・空技廠 特殊攻撃機「桜花」(MXY7) 影山鳳華

 影山鳳華。人形のようななにかを操る黒魔法少女。魔女ルックとか含み笑いとかがステキ。きっと操ってる人形はなんか手品とかできるんでしょう。トレビアン。

 桜花はよくばりサボテンで既出。日本が誇る……とは口が裂けてもいえない、むしろ「やらかしてしまった」人間爆弾。今では日本軍のとんでもなさの象徴みたいな扱いですが…あんまり弁護のしようがないです…